« 連休前にやっておきたい事 | トップページ | 桜探して散歩道 »

2015年4月28日 (火)

不健康自慢

午前中だけ休みをいただいて病院へ。
昨年末に発症した病気が再発した。
命に別状はないし、取り立てて痛いとか苦しいとか高熱が出るといった事はないのだが、ちょっとした違和感が気になるのである。

主原因は「炎症」なので薬局で処方された抗生物質を買って仕事へ。
天気が良くなったからなのか、GWが近いからなのか仕事はそこそこ余裕があった。

有難い事です。

ただ厄介なことに途中からくしゃみと鼻水が半端ない。
まさかこの年になって花粉症か?とも思ったが……

風邪だろう(笑)

明日は体調と天気が良ければ出かけたいところですが、寝て終わりですかね。
体調がいいわけないか(笑)

さて、今週は天皇賞だけじゃないのです。
当たり前ですけど(笑)

■5/2 東京11R 青葉賞(GⅡ)
2着までダービー出走権が与えられる狭き門。
Gallop本誌ではレッドライジェルに◎が並んでます。
やはり府中はディープインパクトがいいのでしょうか。
だったらティルナノーグでもいいじゃないかって話ですが、デビューから連勝したあの勢いはどこ行っちゃったんでしょうね。
「主な勝ち鞍:紫菊賞」って事にならなきゃいいんですけど。
注目はレーヴドスカーの仔レーヴミストラル、POGではクズを出さない血統として有名ですが、父がSS系じゃなくてもきっちり2勝するあたり母系が余程日本に合うのでしょうね。
同じ府中2400mのゆりかもめ賞を勝ったヴェラヴァルスターはハーツクライ産駒。

ただ、「前走2400m」ってタイプがここで来た記憶がないんです。

3歳になると500万下の距離体系が多様化するのでステイヤー血統はこぞって2400mに集結する。その中でスピード勝負になるのだろうが緒戦ステイヤー、重賞では2000mあたりで戦ってきたスピードには勝てないのではないだろうか。

こう見ています。

実績上位はブラックバゴ、府中に勝ち鞍があって京成杯では勝ちに等しい結果。
問題点は「バゴ」という種牡馬の価値、果たしてSS系でもパワー型のステイゴールドがBMSに入ってスピード負けしないのかどうかを見ておかないと。

馬券と共に今年のドラフト対策も考えております(笑)

|

« 連休前にやっておきたい事 | トップページ | 桜探して散歩道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不健康自慢:

« 連休前にやっておきたい事 | トップページ | 桜探して散歩道 »