フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 栄養補給の日 | トップページ | 日曜日は控えないとね »

2015年4月18日 (土)

中華三昧

昨夜は代金会社持ちの慰労会。
タダ酒は大好きなので(笑)、ついつい呑み過ぎる。
鍋をつつきながらビール呑んで腹いっぱいになって、日本酒に手を出す。
1軒目を出るころには、かなりの調子。
「カラオケ行きましょう。」の誘いに簡単に乗っかる。
2人目が歌う頃にはかなりフラフラしてきて……

……おはようございます。
自分で言うのもなんだが、記憶もないのによく帰られるものだ。

痛い頭を抱えて出かける。
クリーニング屋にワイシャツを出して、昼食。
Img_20150418_113657
『西や』で塩ラーメン、食い始めてから醤油にすればよかったと反省。

中山7Rから勝負開始。
……本日はBOUZでございました(泣)
1着3着病が大分重症になっており、3連複で1着2着4着だったのはさすがに参った。
それにしてもレッドキングダムは故障だろうか、鞍上の西谷騎手も直線では追っていなかったように見えた。
無事である事を祈りたい。

小樽に帰ってTSUTAYAでDVD借りて夕食。
Img_20150418_180256
炒飯を大盛りでいただきました、見きれているのは少年マガジンです(笑)

後は風呂入って寝るだけね。
あ、予想がある(笑)

さて、牡馬クラシック第一弾は皐月賞。

1:リアルスティール
2:サトノクラウン
3:ドゥラメンテ
前日オッズではこんな人気になりました。
ここでリアルスティールには危険なデータがある。

ディープインパクト産駒は皐月賞を勝ったことがありません。

ディープブリランテは3着だったしキズナは未出走。
ダノンプラチナにも不利なデータになりました。

スプリングSの後、リアルスティールの福永騎手は「大跳びで4角で置かれた」というような事を言ってましたが、優秀なディープ産駒は大跳びなので東京や京都では強くても中山のような小回りには向かないのではないだろうか。

それを踏まえて、こんな予想でいかがでしょう。
◎サトノクラウン
○キタサンブラック
▲リアルスティール
△クラリティスカイ
逃げるのは逃亡三連勝のスピリッツミノル。
キタサンブラック、ワンダーアツレッタ、コメート、ベルラップが続く。
好位の後ろあたりにリアルスティール、それを見ながらサトノクラウンとベルーフ。
淡々と流れてドゥラメンテはとにかく折り合い専念。
4角で先頭に並びかけるキタサンブラックに後続が襲い掛かる。
さすがにスプリングSの時のようなスローでは流れないだろうからキタサンブラックの脚が鈍るようならサトノクラウンが差し切るだろう。
リアルスティールは前回の経験で4角を綺麗に回れればいいが、脚質的にもたつく可能性が高いのでサトノクラウンに並びかけられるようならピンチ。
結局はペースなのだろうが、平均よりスローじゃないかなあと思います。
そう考えてブライトエンブレムとドゥラメンテは消してみます。

« 栄養補給の日 | トップページ | 日曜日は控えないとね »

コメント

なな、なんとワンダーアツレッタから買ったのですね。

今年のGⅠは簡単なようで難しいようで、簡単かなぁあ…。
当方は軸馬が15着。
穴をねらいすぎました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/61458820

この記事へのトラックバック一覧です: 中華三昧:

« 栄養補給の日 | トップページ | 日曜日は控えないとね »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books