フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 本当の『開幕』 | トップページ | 皐月賞までの過ごし方 »

2015年4月12日 (日)

行ったもん勝ち

8:00、起床。
目覚ましをかけておいたのだが、眠い。
昨夜DVD鑑賞で少し夜更かししたのが効いたか。
それでも眠い目をこじ開けて家を出る。
TSUTAYAにDVDを返却して、小樽駅へ徒歩で移動。
久々に好天で気持ちがいい。
JRで桑園へ移動して、それから徒歩で馬場入り。
3R発走前に着いたが、既に座席はほぼ満席。
さすがGⅠなのであります。
なんとか空席を見つけて着座、さっそく予想。
中山4R以降をドンドコドンドン予想して、全て予想し終わったら穴場にマークシート突っ込んで馬場を後にする。

13:30頃馬場を出て、徒歩で札幌駅まで。
桑園駅から札幌駅へと繋がっている遊歩道もやっと雪が解けたようで、今日のように天気が良いと気持ちいいのだが、日陰はまだまだ寒い。
本当に散歩が気持ちよくなるのはGWあたりですかね(札幌周辺はちょうど桜の時期)。
札幌駅地下のドラッグストアで髭剃りの替え刃を買って、JRで小樽へ。
1時間歩いて疲れたのか、JR内でグッスリ。

帰宅後、近所のコンビニで麦酒を一本だけ買う。
日が高いうちの麦酒、うまいんです(笑)

で、一杯やりながら見た桜花賞は『波乱』と言っていいでしょう。

圧倒的1番人気がよもやの9着ですもの。
ルージュバックの位置取りは不利でもあったんですかね。
で、展開はノットフォーマルが逃げるという思い込みも良くなかった。
チューリップ賞同様抑えきれないレッツゴードンキがハナを切ってそのままの隊列。
道中は折り合いに苦労する馬が多かったですね、こういう展開になると気性に問題があるココロノアイには厳しい展開。
我がPOGの愛馬テンダリーヴォイスが中でも一番折り合い欠いちゃって、口を割ってる姿はなんとも悲しい光景でした。
で、1マイルなのに前半1000mが62.5秒ですもの、逃げた馬の上がり3ハロンが33.5秒。
これじゃ後続が影すら踏めません。
それでもクルミナルが良く外から追い込んでいたので、広い東京に変わってより期待できそうです。
更にオークスではフラワーCを逃げ切ったアルビアーノが出てきますから、展開も変わりそうです。

さて、馬券は1番人気から買って玉砕。
展開、大事ですねえ。

« 本当の『開幕』 | トップページ | 皐月賞までの過ごし方 »

コメント

あららら、これはいけません。
なんとか中山GJと皐月賞は買いたいですね。

桜の花と同様に…散ってしまいました。
残高が…。
皐月賞、パスかな…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/61428775

この記事へのトラックバック一覧です: 行ったもん勝ち:

« 本当の『開幕』 | トップページ | 皐月賞までの過ごし方 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books