« 羽が生えたように出てゆく | トップページ | 本当の『開幕』 »

2015年4月11日 (土)

Limit Point

火曜日がお休みで、水曜日から三日間の労働。
暖かくなると増加する「上司を出せ」の皆様からのご指名多数。
誰だってそうだと思うのですが、理不尽に怒られたり怒鳴りつけられるのは決して気分が良いものではありません。
加えて尻上がりに忙しくなる毎日。。。

本日17:00 ついにこと切れる。

死んだわけじゃないんですけどね(笑)
ああ、何にもできない……みたいな。
突然心の中が空っぽになるような、そんな気持ち。

あと30分をフラフラ過ごして、18:00少し前に退社(定時は17:15)。
UNICLOでTシャツ買って、小樽へ。
馴染みの中華屋で餃子定食を食べて、帰宅。

銭湯でサウナに入って、ただいま風呂上がりの麦酒中。
リフレッシュして、心のガソリン補給。
とどめは元気が出る音楽。

少し元気出ました。

あと一日働いたら、真の春競馬開幕です。
八大競争はやはり気合が入りますね。
概ね気合入りすぎてスカッと外れなきゃいいのですけど(笑)

さて、明日は仕事なのでメインしか買えそうにありません。
馬場状態がカギを握りますかね。

■中山11R ニュージーランドT(GⅡ)
◎ヤマカツエース
○グランシルク
▲ネオルミエール
△アルマワイオリ
雨降ってキングマンボなので、ここは調教も良いヤマカツエースから狙います。
マイルに方向転換して連勝のグランシルクも欠かせません。
重馬場に強いネオユニヴァース産駒のネオルミエールと、母方にピルサドスキーがいてパワーもありそうなアルマワイオリを押さえましょ。

■阪神11R 阪神牝馬S(GⅡ)
◎ベルルミエール
○コナブリュワーズ
▲フォーエバーモア
こっちこそ馬場が重要になりそうなレース。
大体1400mの重賞はスプリンターとマイラーがごちゃまぜで読みにくい。
スプリンター系が逃げてマイラーは後ろからという図式が大体だが、今回もバーバラが行くだろうか。
にしても、実際は逃げなくていいのでそれほど速くはならないか。
それで馬場が悪けりゃ前残りはある意味必然。
そんなわけで思い切りこちらも狙ってみます。

|

« 羽が生えたように出てゆく | トップページ | 本当の『開幕』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Limit Point:

« 羽が生えたように出てゆく | トップページ | 本当の『開幕』 »