« コケたら立ちなはれ | トップページ | よくわからないです »

2015年3月27日 (金)

思いがけぬストレス

休み明けの出勤、本来なら「一叩き」といったところだが、金・土と働けばお休み。
ちょっと頑張って仕事を進めようと気合込めて出勤。
にもかかわらず出鼻をくじかれる。
同僚が一人出勤してこない、連絡もなし。
11時過ぎにコソコソ出勤してきたらしい、寝坊。
驚くべきは『今月2回目』だという事だ。

新人オペレータを教育する立場の人間が、小学生でもダメだと分かる事ができない。
入社したころから知ってたし、頑張っているのは分かっているので応援していたのだが……残念だ。
やはり「だからゆとりは……」なのかなあ、世代じゃなくて個の問題だと思うのだが。

おかげさまをもって、終日イライラで一日を終えました。
早く寝て明日の仕事に備えよう、寝坊しないように。

そして、明日は宴会だから万全の体調で夜を迎えないとね(笑)

さて、早寝するためには悩みの種を一つでも多く解決しておきましょう。

そんな土曜競馬予想です。

■阪神11R 毎日杯
◎アッシュゴールド
○ダノンリバティ
▲ルナプロスペクター
△シュヴァルグラン
ここは絞ります、兄と同じでここから成長するであろうという期待を込めてアッシュゴールド本命。
朝日杯は池添が勝負をかけて最後方から行った結果届かなかったが、大きくは負けていない。きさらぎ賞は(多分オークスを勝つであろう)ルージュバック相手だから仕方ないと思う。
多分レースはフルゲートでもあるのでスローはそうそう考えられない、とはいえドンケツから行って届くほどのハイペースにもならないだろう。
中段あたりから行ってさせる馬を優位に取りたい。
ルナプロスペクターは勢いを買って、一頓挫あったシュヴァルグランは好調教を鵜呑みにしてみます(笑)

■中山11R 日経賞(GⅡ)
◎クリールカイザー
○フェノーメノ
▲サウンズオブアース
日経賞は大荒れか本命決着かどちらかの決着が多いが、今年は本命サイドと見る。
中山の鬼クリールカイザーが押し切って、次の本番で人気になって来ないパターンを期待。
天皇賞3連覇を目指すフェノーメノは去年のようにだらしない事は無いと見た。
そして屋根が怖い明け4歳馬のサウンズオブアースを押さえに。
岩田アドマイヤデウスが来たら諦めるとしましょう。

|

« コケたら立ちなはれ | トップページ | よくわからないです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけぬストレス:

« コケたら立ちなはれ | トップページ | よくわからないです »