フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« ストレスはこんなとこにある | トップページ | 冬なんだし »

2015年2月 1日 (日)

何もかも休み

久々に重度の二日酔いです。

《回顧》
昨日は18:00の定時で会社を出て猛ダッシュで小樽へ。
小樽駅からタクシーで居酒屋「み神」へ。
高校時代の同期のプチ新年会に参加。
正直なところ気乗りはしてなかったのですが、たまにはいいかなと。
加えて幹事(といっても店の予約だけ)を仰せつかったもので(苦笑)
で、行ってみれば楽しいもので大盛り上がり。

2軒目はいつものBar Hattaへ。
楽しい、ああ楽しい……

……家だ

ああ、また記憶が飛んだのだな。
いつ何があってもいいように深酒はするなと父の主治医に言われていたのに……
このところストレスが溜まることが多かったので、やっちゃったな。

で、二日酔いが酷い。
久々に土日通して競馬をお休みしました。

そんなわけでレースは家でTV観戦。
馬券を持っていない状態で観るレースの味気無さったら(笑)

■東京11R 根岸S(GⅢ)
サトノプリンシパルじゃなくてグレープブランデーがハナを切ったのはちょっと驚き。
週末の雪で重馬場だったので後ろから行くワイドバッハは差し損ねがあるかもと思ったら直線猛追で2着確保、買わなくて良かったかな。
勝ったエアハリファは安定感抜群でしたね、本番での課題は1ハロンの距離延長でしょう。
ブービー人気の8歳アドマイヤロイヤルが激走で3着確保、3連単はなかなかの高配当になりました。

■京都11R シルクロードS(GⅢ)
アンバルブライベンが逃げてニザエモンが控えた時点で勝負ありってとこですかね、逃げ切って京都で重賞2勝目。
外から末脚がキレたサドンストームが猛然と追い込みましたが間に合わず、1番人気のエイシンブルズアイは直線伸びず9着。
アンバルブライベンとエイシンブルズアイ、淀短距離Sとは斤量差2.5kgありましたからね。
ハナ切ってマイペースなら京都では相当強いですな。
本番(高松宮記念)には向かわないそうですが、夏の札幌(キーンランドC)にぜひ来ていただきたい。

さて来週はクラシック狙いの有力馬が集うきさらぎ賞(GⅢ)
アッシュゴールド 56.0
エメラルヒマワリ 54.0
グリュイエール 56.0
ダノンリバティ 56.0
ネオスターダム 56.0
ポルトドートウィユ 56.0
ムーンクレスト 56.0
ルージュバック 54.0
レガッタ 56.0
登録馬がこれだけだから、全馬出走可能。
注目は牝馬ルージュバックの参戦、百日草特別で2 1/2馬身差で負かしたベルーフがその後エリカ賞と京成杯を連勝しているので、相当強そうです。
他にもアッシュゴールドやポルトドートウィユがかなり早めに出走表明していたので避けた厩舎が多かったのかもしれません。
個人的にはPOGで持ってるレガッタに期待します。

《余談》
ブチコが昇級戦を快勝、ドゥラメンテは同じく昇級戦を5馬身差で圧勝。
ブチコはやはりダートでこその馬なんですね。
ドゥラメンテはアドマイヤグルーヴがついに大物を出したんですかね、血統背景も含めて注目です。

« ストレスはこんなとこにある | トップページ | 冬なんだし »

コメント

追伸
個人的にはダート路線で頑張って「さすがユキチャンの妹」って感じになって欲しいです。

POGをやると、ついつい持ち馬がクラシックに出て欲しいと願うものです。
ブチコは今回試金石となるでしょうが、健闘をお祈り申し上げます。
>ルン様

>ブチコはやはりダートでこその馬なんですね。

私もそう思うのですが
次回チューリップ賞についてはどう思われますか?
私は、「ダート路線を貫いて欲しい」半分と
「クラシック参加で競馬を盛り上げて欲しい」半分です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/61070432

この記事へのトラックバック一覧です: 何もかも休み:

« ストレスはこんなとこにある | トップページ | 冬なんだし »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books