フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 休日3択、いや2択 | トップページ | 来月は「酒と馬と牛」 »

2014年11月 7日 (金)

死語の世界

休み明け、いきなり仕事で嫌な思いをするわけで。
一日中キリキリしておりました、はたから見たら相当人相悪かったでしょう。
『欠席裁判』みたいな事されまして。
もうあれですよ、「激おこぷんぷん丸」ですよ。

死語ですね(笑)、失礼しました。

で、キリキリが治まらないので危うく酒に走るとこでしたが、ここは我慢です。
今朝ちょっと二日酔い気味だったので(苦笑)
おまけに明日も仕事ですからね、我慢我慢。
家で呑む酒は、外で呑む酒の5倍くらい破壊力ありますね。

……明日は呑もうっと。

さて、2歳重賞二つを当てて酒代を稼ぎたいところです。

■京都11R ファンタジーS(GⅢ)
◎ダノングラシアス
○タガノヴェルリー
▲シンフォニア
△レオパルディナ
人気馬が調教良ければ買います、1番人気でも本命はダノングラシアス。
後は前が早くなりそうな流れと呼んで差し有利の順列。
差し馬だけに(包まれる可能性の)最内引いたことだけが怖い。
差し組でもう1頭はタガノヴェルリー、前走はダノングラシアスから0.1秒差なら流れひとつで十分ある。
じゃ、なぜ逃げ馬のシンフォニア買うのか。
意外と前に行った馬がハイペースで残る事あるんですよ。
レオパルディナは逃げた馬を捕まえきれず後ろから差される怖さもあるかと思って△まで。
心情的には九州産馬エフェクトを応援したいが、ここは敷居が高そうなので複勝100円まで。

■東京11R 京王杯2歳S(GⅡ)
◎ニシノラッシュ
○ワキノヒビキ
▲ロンバルディア
△セカンドテーブル
ここもアクティブミノルがハナを主張するだろうが、競りかける馬がいなくて早くはならないだろう。
で、敢えてニシノラッシュを上位に配置するが、そこは直線が長い府中ですから油断は禁物。
競馬ブックが調教をやたら褒めているロンバルディアを3番手に置いて、上り勝負になった時に好調教のセカンドテーブルが突っ込んでくると高配当も見込める。

と、いいな(笑)

« 休日3択、いや2択 | トップページ | 来月は「酒と馬と牛」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/60614483

この記事へのトラックバック一覧です: 死語の世界:

« 休日3択、いや2択 | トップページ | 来月は「酒と馬と牛」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books