« まだまだ混んでる | トップページ | 惨敗週間 »

2014年9月18日 (木)

解放

上司から「資格試験を受けて下さい」と言われたのが1か月前。
正直50歳にもなってのお勉強は、しんどい。
気乗りしないなあ。

「合格すると月給に資格手当が1万円つきます。」

はい、はい、はい、受けます(笑)

そんなわけで朝夕の通勤電車でテキストを読みふける日々。
月曜の夜だけはGallop読まなきゃならないので、パス(笑)
ちなみに家では読みません。
・朝は1分でも寝ていたい
・帰宅後はヘトヘトでそんな気が起きない
・土日は競馬だ

そんな不真面目な勉強期間を経て、今日が「お受験」。
ちなみに受験料(ほぼ2万円)も会社持ち、さすがに落ちるわけにはいかない。
なにより落ちたら銭の華が咲かないのである(笑)
久々に(大学受験以来だろうか)緊張感が漲る。

試験は全てPCの画面上に表示され、選択式。
全42問を終え、「次へ」をクリックすると結果が表示される。

……おめでとうございます、合格です

安堵
歓喜
解放感
胃痛改善(笑)

開場を後にして、帰社。
試験が終わった解放感で全く手につかず(苦笑)
明日から3連休っていう事もありますが。

本末転倒とはよく言うものでございます。

さて、明日は給料日なので心置きなく土日に向かえます。

日曜新潟11R セントライト記念(GⅡ)
菊花賞トライアルとして位置づけられているものの、西高東低の日本競馬において菊花賞トライアルは神戸新聞杯の方に有力馬が参戦するケースが多いのだが今年はなかなか好メンバー。
イスラボニータ
クラリティシチー
ショウナンラグーン
ステファノス
タガノグランパ
トゥザワールド
マイネルフロスト
ワールドインパクト
春のクラシック、重賞で活躍した馬の参戦が例年より明らかに多い。

・今年の3歳は東が頑張っている
・池江厩舎が神戸新聞杯と使い分けている
・ワンアンドオンリーがずば抜けて強い?
こんなとこなんですかね

ま、それはどうでもいいとしてポイントは新潟競馬場。
そして今回は内回り。
内回りは直線が短いので先行馬が有利と考えると好位で競馬できるイスラボニータに分がありそうだが、なにせ長期開催に加えて夏場に雨が多かったので内は相当馬場が悪化していると考えていいだろう。

事実、先週の京成杯AHでも直線では各馬が3~4頭分内を開けて走っていた。
当然外は伸びるのだろう、前が有利と言い難い。
そして神戸新聞杯より荒れやすい印象が強いこのレース、枠順確定まで予想は待とう。

|

« まだまだ混んでる | トップページ | 惨敗週間 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解放:

« まだまだ混んでる | トップページ | 惨敗週間 »