フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 一難去ってまた一難 | トップページ | 倫理観の問題ですけどね »

2014年6月25日 (水)

もうどうでもいい

ひどい1週間だった。

先週月曜日、両親の介護施設からおびただしい着信。
何かと思い連絡してみる。
父が幻覚を見たり妄想が酷いという。
思わず「目が見えないのに?」と聞くところだった。
脳神経外科の診察では問題なしとの事で、本人の希望もあり精神病院に連れてゆくとの事。
診療方針について身内の同行が必要らしい。
上司に相談の上、水曜日の午前中だけ休みをもらう。
で、火曜日は普通に出社したは良かったが、またも大量の着信履歴。
ちょっと嫌気がさしてきたが、連絡。
妄想が酷過ぎて精神病院に急きょ連れて行ったんだそうで。
私に連絡がつかないので叔母に連絡して同行してもらったそうだ。

そんな、突然日取り変えるって、なんだよ (*`ε´*)ノ

で、状況確認もあるから水曜日に来てくれですって。

で、水曜日。
介護施設に向かう途中でまた電話。
朝、父が高熱を出したとの事。
その上前夜トイレで転倒して腰を強打したらしい。

なんだかもうわけ分からん。
救急車を呼んだとの事で、着いて即救急車に同乗。
ここからは、まるでドラマ。
①前述の精神病院:受け入れ拒否
②総合病院S:受け入れ拒否
③総合病院E:受け入れ拒否
本当にあるんですねえ、こんな話 ┐(´-`)┌

救急隊員の話によると、よくあるんだそうな。
以前診療歴のある内科Mでやっと診てもらえるとの事で、救急搬送開始から40分経過後に病院着。
で、92歳の老人が39度の熱出してるのに「ベッドないから帰って」ですって。

ああ無情。

介護タクシーで施設に戻る。
まあ、私がいても何もできないのでそのまま出社。
翌日施設から「また」電話が来て、熱が下がったとの事。
まあ、一安心。
数日何もなく過ごす。
仕事は相も変わらず大忙しで、毎日帰宅時にはヘトヘト。

土曜日は疲れを癒すため、仕事の後デルフィーノへ。
翌日曜日は休みで、朝から競馬行こうって張り切ってたので「そこそこ」で切り上げようと思ったら高校時代の同期から連絡が入る。
台湾在住の同期が久々に帰ってきたというのだ。

何を差し置いても行かねばならんだろうさ。

はい、記憶消去(苦笑)

当然起きたら自宅ですよ。
軽い頭痛もしていたのでボーっとしてたら、また介護施設から電話。
スタッフが不足しているから父の面倒を見て欲しいとの事。

何のために

高い金払ってるんだか

全てに嫌気がさして、久々に日曜競馬をスルー。

そして昨日もまた施設から電話。
父の面倒を見きれない、スタッフを追加すると一日1万円近くかかるという。
そんな無尽蔵に金あるかよ……

20140623_195904

もうどうでもよくなって、ビヤガーデン行きました。
寒くて2杯で切り上げて居酒屋行きましたけど。

明日はその施設で今後の話をしに行きますけど、果たしてどうなる事やら……

もうこの際どうでもいいので、明日の帝王賞と週末の宝塚紀念は全力投球です。

まずは明日、地方競馬の春のグランプリ帝王賞。
ダート界の新星コパノリッキーが2ハロン延長に対応できるか否かが焦点。

◎コパノリッキー
○ニホンピロアワーズ
▲ワンダーアキュート
△ムスカテール
△ソリタリーキング

距離はもつと判断しました。
母がティンバーカントリー×トニービン×リアルシャダイ
父はSS×ヌレイエフ
血統の字面だけならマイルで勝ってるのが不思議なくらい。
そして面子的に勝負できそうな相手が見当たらない。
まあ、勝つんじゃないですかね。

宝塚記念は今のところゴールドシップ本命でいきたい。
相手は2200mのスペシャリスト、ヴェルデグリーン。
ジェンティルドンナは去年も3着だった+京都記念の結果が示すように、非根幹距離が不向きな気がする。
それならデニムアンドルビーの方が面白いんじゃないか。
後は伏兵陣が大変豊富なので、馬単表裏で勝負したい。
宝塚記念って、連覇した馬がいないんですって。
ゴールドシップの敵は、ジンクスかもしれない。

« 一難去ってまた一難 | トップページ | 倫理観の問題ですけどね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/59872087

この記事へのトラックバック一覧です: もうどうでもいい:

« 一難去ってまた一難 | トップページ | 倫理観の問題ですけどね »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books