フォト

Amazon.co.jp

無料ブログはココログ

« 回顧録_神戸2日目 | トップページ | 休み明け一叩き »

2014年4月 8日 (火)

書かないと忘れる神戸三日目

さて、軽い二日酔いで目覚めた4/7の朝。

Baken

こりゃまた随分と買ったね(苦笑)
ちょっと長めにシャワーに入り、のんびり朝飯を食べた後は少しボーっとしてチェックアウト。

喫茶店で行程を再確認して、電車に乗り込みさらにバスに乗り継ぎ。
Cable_3

ケーブル駅に到着、周遊券を買ってケーブルカーに乗り込みます。
Cable2

なんともクラシックなデザインです。
Cable3

恐ろしく急勾配の線路をゆっくり登ってゆきます。
Chojo1_1

Chojo1_2

Chojo1_3

頂上の景色は絶景かな絶景かな。
神戸の海が一望できます、ちょっと霞んでいたのはご愛嬌。
当然脳内BGMは『六甲おろし』でございます(笑)

ここからバスで六甲ガーデンテラスへ移動。
Rokko

欧風のカフェや土産店が並んでおります。

ん、隊長、あれは何でしょうか。
Shidare01

あれは秘密基地に相違ありません。
Shidare0

近くには通信施設もあるようです。
まさに秘密基地ですよっ!

Shidare

秘密基地の訳がなく(笑)、六甲枝垂れという自然体感型展望台なんだそうで。
Shidare2

中から見ると、こんな感じの蜂の巣とも蜘蛛の巣ともつかぬ奇怪なデザイン。

Shidare3

更に中へ入ると真上が空洞になっている。
ただ、中が寒いったら寒いったら。
日陰には雪が積もってるんですもの。

レストランへ移動して、ランチタイム。
Chicken

淡路鳥の胸肉のソテーをいただきました、美味い。
レンズ豆のスープがこれまた美味い。

更にバスで六甲山ホテルへ移動。
Applepie

「るるぶ」に載っていたアップルパイセットをいただきました。

幸せだ(笑)

で、人のいないエリアですっかりのんびりしちゃって気づいたら14:30。
さっさとケーブルカーを降りてバス⇒阪急で移動。
Hankyu
Hankyu2

宝塚方面へ向かう電車は宝塚歌劇100周年スペシャルバージョン。
宝塚南口駅で下車して徒歩で5分程度。
手塚治虫記念館に行ってみました。

Bird

火の鳥がお出迎えしてくれます。

ただ、着いたらすでに16:00で閉館が17:00。
それほど広い建物じゃないので大丈夫だろうと思ったら大間違い。
手塚作品は「ブラックジャック」くらいしか興味がなかったのですが、どんどん引き込まれてゆきます。
気が付けばあっという間に閉館時間。

そそくさと移動して土産を買い漁ってポートライナー乗って空港に着いたらもはや搭乗手続き中。
ビール一杯呑んで飛行機に乗って、即就寝(笑)
到着してすぐJRに乗って、札幌で乗り換えて小樽着が23:00。

そのまま歩いてBar Hattaへ移動して、一杯やったところで帰ったことを実感。
麦酒⇒ワイン⇒ウィスキーといただいて、帰宅即就寝。

来年以降行く機会があれば、今度こそ姫路城(現在天守閣が工事中)です。

次はいつになりますかね。

« 回顧録_神戸2日目 | トップページ | 休み明け一叩き »

コメント

>「M耶ホテル」が存在します

全く存じませんでした、お恥ずかしいgawk

まだまだ兵庫県は回っていない観光地があるので、次の遠征が楽しみです。
次回はまだいつになるか分かりませんが、その時もお付き合いいただければ幸いです。

まずは、BENさんのアクティブさに拍手!
旅打ちに必要なのは、まずは「体力」と「気力」ですねscissors

六甲山は、巨大なパラボラアンテナや
無機質な送電施設が多く、ワクワクします。

ときに
写真のケーブル駅周辺には、かの有名な
「M耶ホテル」が存在しますtyphoon

知ってました?((((;゚Д゚))))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101605/59436572

この記事へのトラックバック一覧です: 書かないと忘れる神戸三日目:

« 回顧録_神戸2日目 | トップページ | 休み明け一叩き »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

そうね大体ね♪

最近のトラックバック

ご覧下さい

Books