« 冬ぶり返しなば、春近からじ | トップページ | 安い酒は呑んじゃいかん »

2014年3月 6日 (木)

冬終われー

今日も忙しかったわー。

帰って晩飯食うのが23時直前なので、どうしても軽食になっちゃう。
ガッツリ食うと翌朝調子悪いったらありゃしない。

あー、ほうじ茶が旨い(笑)、今週はまた寒いし。
長期予報をチェックしたら、あと2週間はこんな調子らしい。

やだねー、冬。

さて、ボチボチ週末の事を考えていきたい。

桜花賞への王道チューリップ賞は、なんつってもハープスター。
もう2冠持ってかれても不思議じゃない。
それくらい新潟2歳Sの直線が凄まじかった。
登録馬も「ハープスター効果」なのか、たったの13頭。
既に1頭確定って考えたら狭き門、他のトライアルに回るでしょ。
ここはもう相手探しって考えた方がよさそうだ。
シャイニーガールは追い込み一手から脚質転換が功を奏したのか、ただの道悪上手なのか。
それなら昨年500万下を勝ってここまで待機したヌーヴォレコルトの方が食指が動くし人気もしそう。
血統馬探しなら久々のフサイチエアデール産駒マラムデールと、祖母がバレークイーンのプリモンディアル。
前者は兄フサイチリシャールが1400m向きだったのが気がかりで、後者はキャリア1戦が気になる。

皐月賞への王道、弥生賞は少し割れるかな。
トゥザワールド(母がトゥザヴィクトリーで池江ブランド)
ワンアンドオンリー(ラジオNIKKEI賞勝ちで橋口ブランド)
キングズオブザサン(母がスティンガーで京成杯2着)
アズマシャトル(叔母がスティルインラブでラジオNIKKEI2着)
トゥザワールドは直線に坂があるコースが初めて。そういえば池江厩舎は京都が好きだなあ。
ワンアンドオンリーは2歳時に7戦の猛者。使って使って強くなったが、だとすれば休み明けがどうか。
キングウゾブザサンは今年2世代目がブレイクしたチチカステナンゴ産駒で母がスティンガーと血統背景充分だが、ではなぜ母と同じ藤沢厩舎じゃないのだろう。
アズマシャトルはラジオNIKKEIに出た時タイキシャトル産駒と思ってロクにチェックもしなかったがゼンノロブロイ×マルゼンスキーで中~長距離どんとこい血統、これは魅かれるが勝ちきれないのも気になる。
全部まとめてアデイインザライフが差し切ったら面白そうだが。

|

« 冬ぶり返しなば、春近からじ | トップページ | 安い酒は呑んじゃいかん »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬終われー:

« 冬ぶり返しなば、春近からじ | トップページ | 安い酒は呑んじゃいかん »