« 明日が元旦 | トップページ | 降ったらかけ雪 »

2014年1月 5日 (日)

Opening Challenge

昨夜はデルフィーノが営業開始なので、さっそく食事へ。
Beer_3

三が日をずーっと寝ていたので、久々のお酒と料理を堪能して帰宅。
で、酔っぱらった状態で雪かき。
この年末年始はずーーっと雪ですもの。
Snow

頂上が歩行者用信号と同じ高さになるくらい路肩の雪山が今の小樽にはどこでも見られます、北海道の自治体別降雪量第2位なんだそうです。

もう、リンダ困っちゃう (ノ_-。)

で、酔って力仕事したもんだからアルコールが体内を駆け巡ってバタンキュー(死語)

明けて本日は4:30起床。
金杯の日にお休みなんてチャンスを頂いたら黙っていられない。

Nami

当然の如く朝から大雪が降る中を一路電車(案の定遅れた)で札幌へ。
日本海の荒れてる様が波乱の予感。

So_en

で、札幌はほぼ晴れてるというあたりが小樽と違うのである。
開場前の行列に並び、記念品(タオル)をもらって開場を待つ。

開場

Gasho

はい、おめでとさん。

席に着いて中山1Rを予想している途中でちょっと思いつく。

今日は中山と京都の2場開催だ、全部で24レース。

全部予想できないか?
競馬歴22年で初の試みである。

と、考えている間に中山1Rの締め切りが迫ってそそくさと購入。
そんなわけで京都1Rを予想する暇が無かったが、京都は2Rから参戦。
実際にやってみるとこれが結構大変で、昼飯食う暇もない(笑)
それでも(集中できているのか?)そこそこ当たる。

ただ金杯はカラッキシでした。
まさか中山でオーシャンブルーが復活するとはねえ、仰天。
2着のカルドブレッサに至っては全く眼中になかった、反省。
で、今日とは休み明けのトーセンレーヴから買ってたので「東西揃って池江厩舎はない」事に気づく。
案の定距離が短いんじゃないかと思っていたエキストラエンドが内からスルスル伸びて快勝、2着は切ったオースミナイン。

結果、年末の中山遠征の真逆(有馬記念を当てて、あとはスカ)みたいな状態でした。
23戦7勝、勝率.304
まあまあでした、23レースでマイナス70円(笑)
70円で丸一日遊べたら上々ですな。

Naruto

久々に小樽のソウルフード『なるとの若鶏定食』を食って帰宅。
10年前はペロッと食えたんですが、今は結構いっぱいいっぱい。

さ、明日から日常に戻ります。
風邪のせいで、かえってのんびりした年末年始でした。
明日の戦場の事を考えたら、かえって良かったんじゃないですかね。

|

« 明日が元旦 | トップページ | 降ったらかけ雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Opening Challenge:

« 明日が元旦 | トップページ | 降ったらかけ雪 »