« カメラ無反応 | トップページ | 旅打ちの記2013年冬 初日 »

2013年12月20日 (金)

いざ中山

仕事を終えて帰宅。
成果はいま一つだったが、まあいいだろう。

明日からは中山遠征だ、今できる限りのストレス発散。
仕事の事や、そこにまつわる諸々。
全部忘れて、パーッとまいりましょう。

札幌から千歳空港までのJRも手配した、あとは飛行機さえ飛んでくれれば盤石だ。
あとは帰るまでの二日半、とにかく日常の事は彼方へ追いやろう。
行き先は、その浮世の吹き溜まりみたいな場所だったりするんですが(笑)

時に

初夏と冬の違いだったりもするのだが、ダービーデイの府中と有馬記念の中山では雰囲気に雲泥の差がある。
ダービーは、特に晴れていたりすると華やかな競馬の祭典的な雰囲気が満載でウキウキする。
いわば大きなスポーツイベントにも似た雰囲気。

有馬記念は馬場内に大きなクリスマスツリーこそあるものの、寒々とした空気も相まってなんとも『物寂しい』というか『殺伐』というか。

同じ競馬でありながら、これだけの大きな違い。

でも、どっちも捨てがたいんだよねえ。

いざ中山、グランプリという名の巨大鉄火場へ。

※筆者取材のため、次回更新は12/24です

さて、前日予想と前々日予想

■阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S(GⅢ)
◎セセリ
○モンドシャルナ
▲ビップレボルシオン
△サトノアラジン
△シンガン
なんかサトノアラジンが遅咲きな気がするのですが、買わないで勝たれるのも癪なので押さえます(一応POGで持ってたりもするので)。
馬連馬単3連複で。

■中山10R 中山大障害(J-GⅠ)
◎アポロマーヴェリック
○メイショウブシドウ
▲セイエイ
△バアゼルリバー
ここは人気になりそうなバアゼルリバーを押さえ評価にして攻めましょう。
◎○は同等の評価として、W流しで。

■12/22中山10R 有馬記念
◎オルフェーヴル
○ヴェルデグリーン
▲ウインバリアシオン
△ゴールドシップなど
『など』というあたりに変化の余地を見せたりして(笑)

|

« カメラ無反応 | トップページ | 旅打ちの記2013年冬 初日 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

まだまだ大井が残ってます、最後まで頑張りましょう。

投稿: BEN | 2013年12月25日 (水) 21:54

当方、またしても予想上手の馬券べたです。
まぉお祭りだから…あきらめます。

投稿: かねとしがばなー | 2013年12月22日 (日) 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざ中山:

« カメラ無反応 | トップページ | 旅打ちの記2013年冬 初日 »