« 夕暮れの白ワイン | トップページ | 今日から疲れ果てるわけにはいかん »

2013年9月16日 (月)

ついてないときこそ

昨日

朝、いつものようにJRで出勤……
しようとしたら、ふた駅前から動かない。

はて

「北広島方面の落雷の影響により、送電線トラブルが発生しております。」

あらまあ (´-д-`)

仕方ないのでバスに乗り換えて出社。
一度札幌駅まで行って、胃炎遅延証明書をもらって出社。

馬券は「必死のパッチ」で昼休みに購入。
そう、こういう「運のないとき」こそ買い時なのだ。
どこかで運のバランスがとられるはず。

予定通りプラス収支で土曜日の負けも挽回。
マイナスの日はどこかでプラスになるものです。

ほぼ定時で仕事を終えて、昨日に続きオータムフェスタへ。
今日は会社の同僚と3人で。

Festa

スパークリングワインと赤ワインを一杯ずつ頂いて、次へ移動。
フェスタは雰囲気さえ味わえれば充分です、長居したら結構な出費。
キャッシュオンデリバリーは気づいたら散財しているのでご注意ください(笑)

そこから居酒屋⇒カラオケ屋を経由して、運行再開したJRで帰宅。

明けて今日は競馬が中止ですることなし(笑)
呑んだ次の日だったから、ちょうどよかったかも。

《日曜競馬回顧》
ローズSはスカ、シャトーブランシュが買えても軸がエバーブロッサムだからいけませんでした。
そんなレースは重馬場で前半1㎞が58秒台の超ハイペース。
ひと夏越しても変わらなかったデニムアンドルビーには向いた展開でした。
シャトーブランシュにも同じことが言えるので、本番の参考になるかっていえば微妙。
ただ、相変わらずデニムアンドルビーは不器用ながら強い。
金子オーナーの相馬眼には感服させられるばかりです。

ただ、それよりも今週はキズナとオルフェの前哨戦制覇です。
キズナは正直府中のような軽い芝向きだと思っていたので、ロンシャンの重い馬場で勝てたのは驚きでした。
更にルーラーオブザワールド(英ダービー)やフリントシャー(パリ大賞)といった欧州の3歳チャンプに勝てたんですから立派なもんです。
オルフェはね、もはや「勝って当たり前」の立場ですから。

やっぱ借金してでもロンシャンに行くべきだったかなあ……

|

« 夕暮れの白ワイン | トップページ | 今日から疲れ果てるわけにはいかん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついてないときこそ:

« 夕暮れの白ワイン | トップページ | 今日から疲れ果てるわけにはいかん »