« ついに! | トップページ | それが足音であると信じたい »

2013年3月12日 (火)

平日休みなら引きこもり

ここ二日間はJR運休に備えて結構早起き。
で、いつもより30分早く小樽駅に着くのだが……
昨日に引き続き、今日も見事に定刻通り発車。
ああ今日も空振りなのねーなんて思ってたら、後の面々は軒並み遅刻。

とりあえず愚直は美徳だと思う事にした。

仕事はいつも通り月曜日なので結構な忙しさ。
ちょっと胃が痛くなるような思いもしたが、なんとか終わらせて早めに帰宅。

で、帰宅して即自宅前を雪かき。
玄関が半分しか開かない状態だったので結構手間取ったが、なんとか最低限の仕事をこなしました。
それでも明日が休みなので、余裕。
明日も冬を引きずりそうなので、引きこもり予定。

さて、引きこもって週末の資金確保を目論むわけです。
春のクラシック第一弾もボチボチ締め切り、滑り込めるのはどいつだ。

オランダ

そういう話では無い。

日曜中山メインはスプリングS、2歳チャンプロゴタイプを筆頭にタマモベストプレイ(きさらぎ賞)、フェイムゲーム(京成杯)と重賞勝ち馬3頭がスタンバイ。
ただ、ここは「世界の良血」マンボネフューに注目したい、東京3戦3杯だが中山2戦2勝。
ちょっと気になるのは連を外した2戦が1,800mというのは気になるところ。

その中山、土曜メインはフラワーCなのだが実に難解。
登録馬中、2勝馬がたったの1頭。なのにその1頭(タプローム)が勝ったのは2戦共にダート1,200mときたもんだ。
これはもう、新聞出るまで考えるのは止める事にする。

日曜阪神メインは阪神大賞典、伝統のGⅡ。
これはもうゴールドシップがどう勝つのか見届けたい、観るレース。
ただ、去年のオルフェーヴルの例もありますからねえ。
超スローになって上がり勝負になった+マクリ損ねた場合はダメだろうけど……

ねえか(笑)

土曜阪神メインは若葉S。
スプリングSより少し小粒なメンバー構成だが、唯一の重賞勝ち馬ケイアイペガスターがフジキセキ産駒ってあたりは気がかり、その前走(共同通信杯)もスローを見越した横山典弘の手綱捌きによるものって気もする。
ここも新聞出てからですな。

土曜中京メインのファルコンSのモグモグパクパクは単勝ちょっぴり買ってみたい1頭、オレハマッテルゼ以来の期待がかかるオダギラー期待の1頭(笑)

あ、「(笑)」つけちゃだめか。

|

« ついに! | トップページ | それが足音であると信じたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平日休みなら引きこもり:

« ついに! | トップページ | それが足音であると信じたい »