« 春、余りにつかの間 | トップページ | 忘れた頃にやって来る »

2013年2月 4日 (月)

遠いぞ、内地

休み明け、ちょっと寝不足で出勤。
なんとか仕事をこなす。
仕事終わりで「呑むか」という話も出たのだが、結局帰宅。
で、ただ今帰宅後の自宅で缶ビール中。

帰宅時のJR、暇つぶしのお供は当然Gallop。
安藤勝己騎手の引退式の記事を読む。
写真で見る限り笑顔、良い引退式だったのでしょうね。
行きたかったなあ、京都。

やはり北海道に住んでいると、イベントごとの移動制限を感じます。
せめて陸続きならねえ、馳せ参じる事もできただろうに。
昔より飛行機ビジネスが廉価になったことで乗りやすくはなったけど……やはり道民にとっての「本州」は遠いのです。

さて、きさらぎ賞が終わると共同通信杯。
クラシック戦線は皐月賞に向かって進んでまいります。
実は世界の良血ローエングリンが父として送り出すゴットフリート
凱旋門賞馬Bago×母系はMiesqueの血を引く、こちらも良血マンボネフュー
今年の3歳が今一つのディープインパクト産駒もOP勝ちがあるラウンドワールド
血統背景だけ見たら凄い1戦になるのですが、果たしてコディーノやエピファネイアを脅かす存在は出るのでしょうかね、楽しみです。

《おまけ》
市川團十郎さんが亡くなりました、つい先日歌舞伎界は中村勘三郎さんを失ったばかりなのに、あまりに急すぎます。
子供の頃、初めてTVで見た宮本武蔵が市川團十郎さん(当時海老蔵)でした、それ以来あれを越える宮本武蔵を私は見た事がありません。

合掌

|

« 春、余りにつかの間 | トップページ | 忘れた頃にやって来る »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠いぞ、内地:

« 春、余りにつかの間 | トップページ | 忘れた頃にやって来る »