« 壁 | トップページ | ぼむさいくろん »

2012年12月 3日 (月)

この季節ならではの懸念

12/2(日)
日曜日なのに、仕事。
加えて前夜に大雪が降ったらしく、玄関開けたら2分でご飯雪の山。
10m程の距離を必死にバス停まで。
雪をこぎながら小樽駅に到着、JR動いてますように。
※ 運休だったら間違いなく遅刻なのだ。

20121202_074923_2

動いてました(◎´∀`)ノ

駅に着いて地下鉄でWINS札幌へ。
馬券を買って出勤。

日曜日は比較的仕事が楽なので、とっとと帰宅。
無事にJRが動いている。
これから毎日JRを気にしなきゃいけません、面倒。

晩御飯はご存知デルフィーノでズワイガニのフェットチーネ。
※ 携帯電池切れで画像は無し
麦酒の後、ワインを数杯いただいたところで睡魔来襲。
帰宅してバタンキュー(死語)

開けて今日はお休みですが、軽い二日酔い+軽い腰痛
ひきこもりにします(笑)

いやはやJCダート、ニホンピロアワーズがあんなに強いとは。
酒井騎手と馬に謝りたいくらい脱帽の圧勝劇。
エスポワールシチーが逃げて、トランセンドは番手にも立てず。
結果トランセンドはドンケツ負け。
ただ、自分のレースをして10着に負けたエスポワールシチーはなんだったのだろう。
逃げたエスポワールシチーを必死で交わすホッコータルマエを馬なり(!)で追走、残り1ハロンで仕掛けて一気に後続を突き放す内容は、普通であれば余程の実力差がなければできない芸当です。

これを「たまたまハマッた」と見るのか「実力開花」と見るのか。
東京大賞典に出てきた場合、実に悩ましいポイントになりそうだ。

他の人気どころはワンダーアキュートが2着、ローマンレジェンドが4着。
東京大賞典の軸としてはワンダーアキュートが妥当でしょう。
イジゲンは微妙に距離が長かったのかブービー、でもフェブラリーSではちょっと買いたい。

それにしても酒井騎手がGⅠとは、鞍上の地味さ(再び謝罪)にもちょっとやられましたかね。

|

« 壁 | トップページ | ぼむさいくろん »

コメント

追伸:北海道には私鉄というものがありません。

投稿: Ben | 2012年12月 8日 (土) 23:17

今回は不発でしたが、2月の府中を楽しみに待ちましょう。

投稿: Ben | 2012年12月 8日 (土) 23:16

もう本格的な冬なんですね。
JRが動かないとなると私鉄なのでしょうか。


それにしても
イジゲンって、名前もルックスも抜群だと思いませんか?
久しぶりにときめく女ごころです

投稿: ルン | 2012年12月 4日 (火) 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この季節ならではの懸念:

« 壁 | トップページ | ぼむさいくろん »