« この季節ならではの懸念 | トップページ | 雪が凄い、凄すぎる »

2012年12月 6日 (木)

ぼむさいくろん

部屋の中に居ても風の音が聞こえてます。
久々に忘れていた単語と遭遇。

爆弾低気圧

そういえば、去年の冬に初めて聴いたんじゃなかったかな。
明日、休みで良かった。

そんな今日は軽い二日酔いで体調が朝から今一つ。

《経緯》
会社主催のパーテーに出席。
社内の休憩室で開催されたので酒は出ないだろうと思っていたら、麦酒のみならず日本酒まで用意されていた。
出された以上、呑まなきゃ失礼だという自己本位なルールに則り(笑)、気持ち良くいただく。
当然加速がつくわけで、居酒屋で呑み直し。
以上で二日酔いの出来上がりというわけだ。

軽度な二日酔いなので昼にラーメンを食べて治るわけだが、全体的な身体のだるさは抜けず。
この辺が「年齢」なんだろうなあ。

今後も酒とはうまく付き合っていかなきゃいけないので(別れる気はさらさらない)、そろそろ「ほどほど」という言葉の意味を知らなきゃ。

阪神JF、出走馬確定。
オツウが抽選を通過できれば本命視しようと思っていたのですが、残念ながら「持ってなかった」ようです。
そう考えるとブエナビスタや昨年のジョワドヴィーヴルは、「持ってる」馬だったのでしょうね。

1番人気はコレクターアイテムなんでしょう、それくらい1:33:8の時計は衝撃。
ただし、今年の東京は異常に時計が早かったので過信は禁物。

ひとまずは「持ってる」抽選突破組に注目。
カラフルブラッサム
トーセンレディ
フィールドメジャー
メイショウマンボ
レッドセシリア
レッドマニッシュ
上記のうち、カラフルブロッサムとレッドマニッシュは気になる。
前者は黄菊賞でキズナには離されたものの、2着とは僅差。
後者は母が阪神JFの勝ち馬スティンガー、3戦目での未勝利勝ちでは厳しいかもしれませんが。

明日休みなんだから、のんびり考えるとしましょう。
ひとまずは、爆弾低気圧の影響で競馬新聞が北海道に届かない事だけありませんように。

|

« この季節ならではの懸念 | トップページ | 雪が凄い、凄すぎる »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼむさいくろん:

« この季節ならではの懸念 | トップページ | 雪が凄い、凄すぎる »