« そうなの、ここは北海道なの | トップページ | 前を向くために »

2012年11月19日 (月)

覚悟

帰宅途中の電車内で、珍しく電話が鳴る。
今時は、連絡方法なんてほとんどですもの。
誰かと思ったら、伯母(札幌在住)。

「お父さん、救急車で運ばれたってさ。」

帰宅して即病院へ。
意識はしっかりしているが、どうやら肺炎らしい。
医者からは、今日明日の話ではないものの最悪のケースも考えて欲しいとの話。

大正11年生まれの90歳。
大きな病気こそなかったが、そりゃ結構な年だもの。

ただ、突如覚悟しろって言われてもねえ。
先述通り、本人の意識もしっかりしてるしなあ。

なんともはや。

ばちあたりと言われようとも、競馬をライフワークと決めた以上JCの準備は怠りなく。
や、さすがに「何かあったら」行きませんけどね(笑)

笑ってる場合か

それでもオルフェーヴルの軸は揺るぎないとしか言いようがない。
舞台は府中、余程適性が無い限りヨーロッパの馬に出番は無いはず。
特に毎回話題になって未勝利の凱旋門賞馬は「お客様」に違いない。

今日時点の結論:3着まで全部日本

ルドルフvsシービー以来の三冠対決も見ものですが、そのへんは明日以降に。

|

« そうなの、ここは北海道なの | トップページ | 前を向くために »

コメント

お気遣い、ありがとうございます。

投稿: Ben | 2012年11月24日 (土) 01:52

お父様の1日も早い快復を祈ります。
色々と大変でしょうが、風邪に気をつけて、暖かくしてお過ごし下さい。

投稿: ルン | 2012年11月20日 (火) 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟:

« そうなの、ここは北海道なの | トップページ | 前を向くために »