« The Final | トップページ | 《POG情報》2012年9月の結果 »

2012年10月 8日 (月)

秋深し、世界の壁は高すぎる

高い、あまりに高い世界の壁。

直線ごぼう抜きした時は『ぶっちぎり』すら思わせたのだが。
結果として早仕掛けだったのか、スミヨン。

哀しいかな、エルコンドルパサーがモンジューに抜かれた時の事を思い出してしまった。
キャメロットにもサオノワにも勝ったのだが、恐るべし欧州。

ペリエ……日本の競馬を最も知っているフランスのジョッキーにしてやられた。
よくよく見たら、オルフェーヴルが見えたところで追い始めてる。
オルフェーヴルの怖さを最もよく知るフランス人の一人ならではの騎乗。

ステイゴールドとメジロマックイーンの血を引き継いでいる彼ならば、来年もう一度ロンシャンに行って欲しい。

種牡馬価値を考えたら、今年一杯かなあ。

いやあ、悔しい。
ただ、久々に鳥肌の立つレースでしたよ。

ありがとう。
そしてお疲れ様、オルフェーヴル。

そんな今日は休み。

朝をゆったり過ごし、ワンピースを観終ったところで家を出る。

20121007_104639

今日も電車は田舎駅を発車するのです。

パークWINSと化した札幌競馬場で馬券を買うつもりが、目覚めたら札幌駅。
(競馬場は一つ手前の桑園駅で下車しなければいけない)

「まあいいか」ってな感じでススキノまで歩く。
WINS札幌でPOG持ち馬キズナの快勝を見届けた後、昼食。

20121007_125031

持ち馬快勝で気を良くしてしまい、つい天ざるを注文(笑)
海老2本、茄子、獅子唐、人参、薩摩芋、南瓜、海苔
これだけの天麩羅がついて880円と、かなりお得な一品でしたが、量が多すぎて蕎麦を残してしまった。

昨夜呑んだ事もあるが、やはり食が細くなっているようだ。
こんなところにも「老化」の波はおしよせているようです。

東京9R、11R、京都11Rと京都大賞典の前日買いを買って帰宅。

で、全部オッパズレ(笑)
カレンブラックヒル、強かったねえ。
フェデラリストから買いましたが、まさかビリとは(苦笑)
シルポートが逃げて早くなる(前半5ハロンが57.7秒)のは概ね分かっていたので差しがハマると思いきや、古馬と同じ56kgを背負って先行抜け出し。
ま、2着ジャスタウェイが買えるわけないのでよしとしましょ。
それしても最近の毎日王冠は、3歳優位が定着してます。

さて、明日はマイルCS南部杯。
フリオーソ不在の今回はエスポ君が勝ってくれるでしょう、ヒモ探し。

|

« The Final | トップページ | 《POG情報》2012年9月の結果 »

コメント

もー大変でした(笑)
道中は「いくらなんでも、あんな後ろで大丈夫か?」とハラハラし、直線向いたら怒涛の末脚に驚嘆。
「わー、勝っちゃう!」「どーしよ、どーしよ。」と喜んだりオロオロしたり。
先頭に立ってからは「わー、わー、わー」……「あれ……あ、あ、あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

しばし落胆(笑)

競馬であれだけ感情を弄ばれたのは20年の競馬歴でも1度あるかないかの出来事でした。

投稿: Ben | 2012年10月12日 (金) 11:51

いや~。
きのうは夜中近くというのに、歓喜と悲鳴の絶叫で、すっかり近所迷惑の家と化してしまいました


BENさんはどうでしたか?

投稿: ルン | 2012年10月 8日 (月) 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋深し、世界の壁は高すぎる:

« The Final | トップページ | 《POG情報》2012年9月の結果 »