« 彼岸過ぎの加速度と不確かな魅力 | トップページ | おなかがゴロゴロゴロ »

2012年9月29日 (土)

日が高いうち、全休

怒涛の1週間を終えた。
一昨日の朝、ついにキレた後昨日まで体調は絶不調。
キレた直後に喫煙所で『死にそうな顔』と評された。
どうやら高血圧で倒れる直前のような、真っ赤な顔だったらしい。

酒焼けかもしれないと思ったのですが(笑)

結果、丸一日後頭部に違和感を感じたまま2日過ごす。
加えて首のコリが尋常でない。

それでも昨夜は仕事を終えた後、御存じBAR HATTAへ。
東京時代に世話になった旧友の里帰り、会わないわけにはいないのだ。
その旧友、γ-GTPが856なんですって。大丈夫だろうか。
なんだかんだで、いつの間にか団体と化して楽しく呑み2:00に帰宅。

明けて今日。

まだ首のコリは取れないが、ゆったりと過ごす。
夜は送別会なので札幌まで移動だが、酒呑んでコリは取れないものか。
ブランド牛だって、麦酒呑ますでしょ(笑)

シリウスS(GⅢ)はナイスミーチュー、2着3着とはハンデ差ですかね。
買わなくて良かった(笑)、「1回おき馬」なので外す予定でした。
グレープブランデーは勝負どころで置かれたのが痛かった。

明けて明日はスプリンターズS(GⅠ)、ここから有馬記念までGⅠラッシュです。
台風接近が気になるところですが、どうやら良馬場予想。

◎カレンチャン
○サンカルロ
▲エピセアローム
△ロードカナロア
△スプリングサンダー

焦点はカレンチャンの電撃GⅠ3連覇なるか、ですが達成と見ました。
外に有力先行馬が入ってハイペース必至と判断して2着はサンカルロ予想。前を捌けないリスクは承知で指名。
ただしちょっとでもペースが緩めばロードカナロアが2着で安田丼になるかも。
パドトロワは夏2戦使ってお釣りなしと判断。
同じ夏2戦組でも、エピセアロームは3歳の若さで乗りきれるかもと想定。
調教で自己ベストを大幅更新したスプリングサンダーを穴指定。

予想は毎回「いかにも」って感じなんだけどなあ(笑)

|

« 彼岸過ぎの加速度と不確かな魅力 | トップページ | おなかがゴロゴロゴロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日が高いうち、全休:

« 彼岸過ぎの加速度と不確かな魅力 | トップページ | おなかがゴロゴロゴロ »