« なんとかなるものだ | トップページ | 痛いの痛いの、飛んでけー »

2012年6月12日 (火)

五輪イヤーの招かれざる客

昨夜はいつも通りGallopと就職情報誌を買って熟読。
なかなか仕事にありつけませんが、こればかりは『投げたらあかん』の精神で。

で、就寝後の深夜……

痛、いたたたた。
胃が痛い、ジワジワくる。

来たなあ、胃痙攣。
4年に1回必ず来るんだよなあ、なぜ毎回オリンピックイヤーなんだろ(苦笑)
一定(30秒くらい?)のサイクルで「激痛」と「緩和」が繰り返される。
初めてこれに襲われた時は胃潰瘍かと思って救急車を呼んだりした(笑)のだが、最近はすっかり慣れたもので我慢してやり過ごす。
ただ、痛さが尋常ではない。
胃袋をわしづかみにして雑巾みたいに絞られている気分。
激痛と戦い、やっと痛みが治まった朝方に就寝。

今は痛みもすっかり治まっているのですが、経験上この後は「酷い下痢」がやってくるはず、今日の飲酒と外出は控えた方が良さそうだ。

ああ、また不在用通知が届いた(泣)

さて今週末は阪神がマーメイドS、函館で函館スプリントS。

マーメイドSで人気になりそうなグルヴェイグは母が制したレースを勝てるでしょうか、POGで持っていた立場としてはもう少し早く本格化して欲しかったのですが。
私事で恐縮だが、同じ事をギュスターヴクライにも言いたい(笑)
ただ、ここは失礼ながらメンバーに恵まれた感もあるので一気に突き抜けてしまいそうだ。

函館スプリントには高松宮記念1番人気だったロードカナリアがエントリー、陣営としては負けられない気持ちだろう。
出遅れたりしない限りここは通過点でしょう、快勝して頂きたい。
そうすれば秋の本番でカレンチャンとの同厩舎対決が盛り上がるはず。

そう考えると、最近の重賞は福永とクレッグにばかり有力馬が集中してるのね。

|

« なんとかなるものだ | トップページ | 痛いの痛いの、飛んでけー »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

おかげさまで、快方に向かっております。
健康が一番です、競馬のためにも(笑)

投稿: BEN | 2012年6月13日 (水) 12:50

競馬のほうも大事ですが(?)、お体ご自愛ください。

投稿: かねとしがばなー | 2012年6月12日 (火) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪イヤーの招かれざる客:

« なんとかなるものだ | トップページ | 痛いの痛いの、飛んでけー »