« 雪が解けて川になって流れてゆきます | トップページ | 《POG情報》2012年3月の結果 »

2012年3月24日 (土)

春はどこへ行ったやら

暖かくなりませんねえ。
北海道はだいぶ雪も解けて最高気温がプラスになることも多くなって来ていたのですが、またもやの雪。

本州では「春一番が吹かなかった」と話題になっていたようですが……

さて、近況。
一時期より前を向けるようになってまいりました。
その「一時期」はろくなモンじゃありませんでしたが(苦笑)
今回ばかりは「仲間」って言葉の重さを痛感しました。
人に頼ってばかりの人生ですが、頼れる人がいるというだけで大きな財産です。

いつ、ご恩返しができることやら(笑)

今週は失業保険の説明会に行きましたが、支給開始は(自己都合退職なので)3ヵ月後の予定。
貰わずに再就職できればとも思うのですが、心が折れやすくなっている現状を考えると「これは!」というものが見つかるまで長期戦も覚悟しています。
平均寿命上残りの方が少ない人生ではありますが、焦らず参ります。

齢四十八にして学習能力がつきました(笑)

そんなわけで主に最近はDVD鑑賞が生活のメイン。
最近観たDVDでのオススメは、「阪急電車」と「世界侵略:ロサンゼルス決戦」。
前者は普段あまり観ないタイプの映画ですが、なんとなく気持ちがスッキリする。
宮本信子さんの好演が光ります。
後者は発寒の大先生推奨なので観てみましたが、結構楽しめた。
要は「戦争映画」と考えるのが妥当で、敵が人間じゃなくてエイリアンだってこと。
あ、「アイアムナンバー4」も結構面白かった。
最初は「なんで4番?」思って観たのですが、あれの続編があるのなら映画館で観ても面白うそうだ。
リーアム・ニーソン主演の「アンノウン」や「猿の惑星:創世記」もまずまずでした。

さて、高松宮記念。
無臭無収入の身の上ではありますが、ライフワークとして決めた以上はせめてGⅠくらい参加します。

今朝オッズを見た限りでは①ロードカナロアが僅差ながら1番人気のようで。
確かに勢いならば他を圧倒の雰囲気。

だがしかし

初のGⅠで?
重馬場どうなの?
初の左回りは?
坂のあるコースは?

これくらいのケチはつけられるわけで。
無視はできないのでしょうが、ここはあくまでヒモ扱い。

◎カレンチャン
○マジンプロスパー
▲ジョーカプチーノ
△ロードカナロア
△サクラゴスペル
新装中京の直線延長と坂でレースの傾向が変わるかどうか、また毎週末の雨がどれだけ影響するのかが今回のポイントと見ています。
雨を考えるとグランプリエンゼルの存在が頭をよぎるのですが、よくて3着と考えるのが妥当でしょう。
またスプリント戦にも関わらず逃げ馬が1頭しかいないのも不気味。
ある程度前に行けそうな面子構成としてみました。
旨みがありそうなのは、カレンチャン2着付け馬単とみています。
◎なのに(笑)

馬券は今日購入、明日はまったり家で感染観戦と致します。

|

« 雪が解けて川になって流れてゆきます | トップページ | 《POG情報》2012年3月の結果 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

人徳……という程立派なものではないと思うのですが、ありがたい事と身に沁みております。

「阪急電車」は結構な秀作でした、3年前に乗ったのだと思い出したことで電車そのものにも愛着が沸きますしね(笑)

>やっぱり自分のキャラではない
まさか、電車で騒ぎ立てるおばちゃん側ではありませんよね(笑)

なお、宮杯はカレンチャンが強すぎたので大赤字でした(泣)

投稿: BEN | 2012年3月31日 (土) 17:05

>頼れる人がいるというだけで大きな財産

本当にそのとおりだと思います。
そして、そういう人脈を持てるというのがBenさんの人徳ですね。
私には残念ながら友達がいません(ヨウムと旦那だけです)

あと、『阪急電車』、意外に良かったでしょ?
見終わって30分ほどは宮本信子になりきってましたが
やっぱり自分のキャラではないと気づき、もとの体たらくです。

それにしてもカレンチャン、強かったですねー。

投稿: ルン | 2012年3月26日 (月) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春はどこへ行ったやら:

« 雪が解けて川になって流れてゆきます | トップページ | 《POG情報》2012年3月の結果 »