« 《POG情報》10/15,16の結果と次週の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》10/22,23の出走予定馬 »

2011年10月19日 (水)

season's food

朝晩が大分涼しくなった北海道札幌市です。
寝相が悪いので布団を剥いで寝ている事がありますが、寒さで目が覚めます(笑)

いよいよ季節は秋まっただ中、暖かい食事が恋しくなります。
おでんと鍋物のの季節なのです。
最近は酔って記憶喪失する事が多くなったので、敢えて「熱燗の季節」とは言わずにおきましょう(泣)

しかし、おでんが美味い。
更に自分用は作るのも楽チン、和風白だし買って薄めて具を煮るだけ。
加えて、食べ方さえ間違えなければ立派なダイエットフードです。

おでん、万歳。

さて、そろそろ菊花賞のお話でも。

オルフェーブルの三冠がどうしても話題の中心ですが………
「京王杯10着の三冠馬」って言われてもなあ。
ナリタブライアンも「函館3歳S6着の三冠馬」ですが(笑)
ましてや3歳冬までは「シンザン記念2着⇒きさらぎ賞3着」のイマイチ馬だったし。

じゃあ誰が菊花賞勝てるのか、という話になります。

いない(笑)

もっとも近くに居るのは「ライスシャワー的」なウインバリアシオン。
加えて「少しアサクサキングス的」なトーセンラー。
逃げ馬でなければスマートロビンもいいんですけどねえ。
「ちょっとメジロマックイーン的な」ダノンマックインではいかがか。
………名前だけか(笑)

なんか重箱の隅をつついている気分(苦笑)

週末までにピンと来なければオルフェーブルに日和ってしまいそう(笑)

|

« 《POG情報》10/15,16の結果と次週の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》10/22,23の出走予定馬 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>「弱さがなければ 強くなれない」
「かつて弱かったオルフェーブルの強さ」とも、「オルフェーブルに負けた馬たちの巻き返し」とも取れるキャッチコピーですね。
さて、ライスシャワーの時はミホノブルボンの距離不安説がありましたが、オルフェーブルには今のところありません。折り合い次第なのでしょうが、確かに馬券的には・・・ねえ(笑)

投稿: BEN | 2011年10月21日 (金) 02:46

「弱さがなければ 強くなれない」
菊花賞の新聞広告です。
これって…オルフェーブルにJRAは3冠を、思いっきり期待してるってことですかね…。
ミホノブルボンの時のライスシャワーみたいな馬、出てくるんでしょうか?
3冠も楽しみですが、そのほうも楽しみです…馬券的には。

投稿: かねとしがばなー | 2011年10月21日 (金) 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: season's food:

« 《POG情報》10/15,16の結果と次週の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》10/22,23の出走予定馬 »