« 商売が上手いという事 | トップページ | 《POG情報》10/29,30の出走予定馬 »

2011年10月27日 (木)

雁擬き

雁擬きをすんなり読める人って凄いと思う。
雁擬き=がんもどき、当て字らしいけど。
なお関西では「飛竜頭(ひりゅうず)」と読むそうで。
飛竜の頭を食べると考えたら、なんか怖い(笑)

私、がんもどきLOVEなわけです。
おでんの具といえば卵でも大根でもなくがんもどき。

ただ、売ってない。
憤慨であります。
今日もわざわざ地下鉄をひとつ前の駅で降りてダイ○ーで購入。

嗚呼がんもどきよ、もっとメジャーになってくれ。

さて、がんもどきはともかく天皇賞の枠順確定。
先行馬のアーネストリーが大外枠とは、陣営の落胆が目に浮かびます。
対して逃げ馬シルポートは見事に1番枠を引くという明暗。
府中の2,000mは以前よりマシになったとはいえ、外枠不利は常識です。
これでも勝つならアーネストリー、本物と認めます。
ただデータ上では内か外に勝ち馬は偏るそうで(JRA-HPより)。
ゴチャゴチャしない方がいい馬には向いてるのかも。
ただメジロマックイーンの悲劇再び、は止めて頂きたい。
※大外枠を引いた1番人気のメジロマックイーンが1コーナーで強引に内に切れ込んだ結果、内枠の馬に被害が続発してJRA史上初の「GⅠ1着馬が降着」という、馬券買ってた人いとっては暴動ものの事件。

そしてどうやらブエナビスタの調教が芳しくない。
合わせ馬で格下に2馬身も遅れたそうじゃないか。
1番人気:ブエナビスタ、2番人気:アーネストリーと考えたら波乱の予感がするではないか。
今個人的に買いたいのは4番枠です。
④-⑪でいくらつくだろうか。

ふっふっふ。

|

« 商売が上手いという事 | トップページ | 《POG情報》10/29,30の出走予定馬 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雁擬き:

« 商売が上手いという事 | トップページ | 《POG情報》10/29,30の出走予定馬 »