« つい、出来心なんです | トップページ | ひと雨ごとに涼しくなります »

2011年9月 9日 (金)

生きるとは、食べる事

5日間の勤務を終え、明日は休み。
休みが楽しみだから、仕事を頑張る。
社会人たるもの、やはりこうじゃないといけません。
お陰様で、試験結果もなんとか「合格」と相成りまして。
安堵と共に休日を迎えられるわけです。
そんなわけで、今日は仕事を終えた後で久々に映画館へ。
今年8本目の映画鑑賞です。
既に9月なので、ややペースは遅め。
(一応1本/月ペースが目標)

結論から申しますと、睡魔との闘いでした(笑)
あの手の映画は、向いていないかもしれないのです。

タイトルで分かったかもしれませんが、観たのは『ライフ いのちをつなぐ物語』。

英国BBC放送制作の一連のシリーズもの(3作目?)。
TVで結構な量のプロモーションをやってて、中には「おー」と思うような映像もあるから楽しめるかな?と思い足を運んだ見たものの、TVで流れた映像を超えるようなインパクトの映像はございませんでしたのよ、奥さん。

途中から研修疲れもあってか睡魔が襲ってまいりまして、10分少々やられてしまったようです。

悪い映画じゃないとは思うのです、松本幸四郎&松たかこ親子のナレーションも大変秀逸であったとは思うのです。

ただ残念なことに、退屈でした。
てゆーか、TVで観た映像ばっかりで(苦笑)
プロモーション、やり過ぎだったんじゃないかなあ。

そんなわけで、動物好きな方は行ってもいいのかも。
私のような現実離れした映画が好きな「お子様志向」の人間には不向きです。

|

« つい、出来心なんです | トップページ | ひと雨ごとに涼しくなります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きるとは、食べる事:

« つい、出来心なんです | トップページ | ひと雨ごとに涼しくなります »