« お祭り前夜 | トップページ | 悲しさも、中くらいなりおらがダービー »

2011年5月29日 (日)

天才はいる、悔しいが。

今日の札幌は生憎の曇天。

本州は梅雨入りの影響もあって(もしくは台風?)東京、京都共に雨の不良馬場のようですな。
ダービーデイは好天が望ましいのですが、こればかりはどうしようもありません。
重馬場得意の馬が勝つのか、人気サイドで決まるのか、アッと驚く穴馬がやって来るのか。

楽しみです。

今年は春のCMもJRAにしてはイケてます。

92年皐月賞
モンスターの名はミホノブルボン
常識は、敵だ。

91年天皇賞
メジロマックイーン、親子3代制覇
絶対の強さは、時に人を退屈させる。

91年日本ダービー
7冠の父のプレッシャーに勝ったトウカイテイオー
天才はいる、悔しいが。

92年の有馬記念ではブルボンvsテイオーvsマックの3強対決が実現すると思ったのですが、あのときは残念でした。

こういうCMが増えてくる事を切に望みます。

さて、このCMを読み解くとどうなるか。

[皐月賞 - ミホノブルボン]
スプリングS勝ち、栗毛はオルフェーブルと同じ。
こういう事だとしたら…

[ダービー - トウカイテイオー]
7冠の父:ディープインパクト?
若駒S勝ち:リベルタス?
若葉S勝ち:ダノンミル(不出馬)
2冠達成:オルフェーブル?
鹿毛:多すぎ(笑)

と、いうわけでダービーは7冠の父のプレッシャーに勝った若駒S勝ちの鹿毛、リベルタスに決定………しないか(笑)

さて、そろそろ家を出て馬場入りしますかね。

|

« お祭り前夜 | トップページ | 悲しさも、中くらいなりおらがダービー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天才はいる、悔しいが。:

« お祭り前夜 | トップページ | 悲しさも、中くらいなりおらがダービー »