« 1冠確定??? | トップページ | 《POG情報》3/5、6の結果と次週の特別登録馬 »

2011年3月 6日 (日)

ダービー候補一番乗り

私の職場は土・日曜日の始業がいつもより30分遅く9:50。
しかし私の朝は平日と同じ。
そうすることで、家⇒WINS⇒会社という行程を成立させている。

そして今日の仕事は大変平和に終了。
若干のクレームはあったが、滞りなく平定できた。

仕事をササッと終えて、ダイ○ーで食材(久々おでん予定)を買って帰宅。
ASAPでPCとTVの電源を入れて弥生賞を鑑賞。

これがあるから日曜日でも頑張って働けるのです。

嗚呼、人生に競馬在り。

弥生賞を回顧。

残念だがターゲットマシンの敗因はイレ込みでしょ。
もうちょっと精神的に安定していればビリはなかったと思う。
しかし負け過ぎなので、落ち着いていたとしても頭は無かったか。

接戦を制したのは重賞(東スポ杯)勝ち馬サダムパテック。
2着(プレイ)、3着(デボネア)は京成杯の2着、3着が入れ替わっただけ。

少しクラシックの力関係が見えてきたような気がする。

どうやら巷に流れる『ホープフルSハイレベル説』が正しいようだ。

大体2歳戦からクラシックを考えるには朝日杯かラジオNIKKEI杯から考えるのが一般的。
しかしながら、朝日杯1・2着馬は距離が微妙。

当然ラジオNIKKEI杯組がクラシック候補と思いきや…
1着ダノンバラード:共同通信杯9着
2着オールアズワン:弥生賞8着
3着コティリオン:きさらぎ賞6着
4着ウインバリアシオン:弥生賞7着
5着アドマイヤコリン:年明け出走なし

かたやホープフルS組の年明けは…
1着ベルシャザール:共同通信杯4着
2着ナカヤマナイト:共同通信杯1着
3着フェイトフルウォー:京成杯1着
4着カフナ:あすなろ賞(500万)1着
5着プレイ:弥生賞2着

ちなみに朝日杯組の年明けが…
1着グランプリボス:年明け出走なし
2着リアルインパクト:年明け出走なし
3着リベルタス:若駒S1着
4着サダムパテック:弥生賞1着
5着リフトザウイングス:年明け出走なし

ラジオNIKKEI杯組:年明け掲示板すらなし
ホープフルS組:年明け3勝を含む全馬掲示板
朝日杯組:2勝以外は出走なし
朝日杯組はどうやらスプリングSに回りそうなので、結果次第で力関係が見えてきそうだ。
てゆーか、距離適性がビミョー(笑)

なお3歳牝馬は…
横綱:レーヴディソール
大関:ホエールキャプチャ
関脇:ダンスファンタジア、ライステラス
ここに来週のフィリーズレヴュー組が加わる図式でしょか。

|

« 1冠確定??? | トップページ | 《POG情報》3/5、6の結果と次週の特別登録馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダービー候補一番乗り:

« 1冠確定??? | トップページ | 《POG情報》3/5、6の結果と次週の特別登録馬 »