« 《POG情報》2/19、20の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》2/19、20の出走予定馬 »

2011年2月17日 (木)

やれ、ありがたや

Dscn0266

雪深い北海道よりお送りしております。
夏の札幌開催には間に合うでしょう(笑)

仕事で疲弊しているところに研修。
疲弊倍増ですわ。

と、いうわけで晩飯はバレンタインにいただいた蒲鉾。
なぜバレンタインに蒲鉾なのか。

Dscn0269

いっしょに頂いたもの。
敢えて発泡酒をいただいております、プリン体カットもの。

やれ尿酸値が高いだのコレステロールだらけだのγ-GTPが高いだのと健康診断の結果がボロクソの私に飲み友達が選択してくれたプレゼント。

ちょっとした気配りがありがたいものなのですよ。

てなわけでいよいよ2011G1ウィーク、開幕戦はフェブラリーS。

登録馬にカジノドライヴの名前があったので「復活祭」を楽しみにしていたのですが、どうやら除外対象でやや落胆。

多分JCダート馬トランセンドや重賞連勝を含む3連勝中のセイクリムズン、東京で手堅いダノンカモンあたりが人気になりますかね。

とりあえずトランセンドは消す方向で考えます。

フリオーソは交流重賞では固いのですがね、中央にくると何とも。

去年トランセンドやスマートファルコンに後塵を拝した身ではありますが、もう一回バーディバーディを狙ってみたいという気分です。

オーロマイスターはJBC、JCダートで負けすぎてますが、どこまで立て直してくるでしょう。

|

« 《POG情報》2/19、20の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》2/19、20の出走予定馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やれ、ありがたや:

« 《POG情報》2/19、20の特別登録馬 | トップページ | 《POG情報》2/19、20の出走予定馬 »