« やっと | トップページ | 野菜喰えばいいんでしょ »

2011年1月24日 (月)

我慢月間

晩飯に「米、禁止令」を施行してからはや4日。
ますます順調だが、料理のレパートリーが少ないのが玉に傷。
てゆーか、そもそも玉ですら無い(笑)

結局今日は昨日のおでんの残りを食べて終わり。

Dscn0258

メインはこちら、「豆太」の生揚げとがんもどき。
ちょっと高いのだが、どうせ喰うなら旨いもの喰いたい。
あとは「たまには喰いたかった」ので鳥もも肉のひき肉を団子にした。

正解(笑)

ただ、どんなに頑張っても検証せねばいかん。
と思っていたら頂きものが。

Dscn0259

「TANITA」の体脂肪計つき体重計。
間違っても「TANIDA」ではない。
じゃあ「AOSHIMADA」もあるのかって話になる(笑)
↑確実に特定の人にしかご理解を得られないネタ。

初期設定して乗ってみる。

……
………
あれ。

思ったほどの体脂肪率じゃなかった。

ちょっと気が緩む。

おお、いかんいかん。
気を引き締めないとね。

さて、今週末は重賞3鞍。
と思ったら常連武豊が騎乗停止、ナンテコッタイ。
馬券的に相性が良くないので助かるが(笑)

早いもので、もうネギ氏根岸Sの時期になってました。
そっか、フェブラリーSが間近だ。
どうやら本番は「砂の王」エスポワールシチーが出ないようだ。
だとすれば群雄割拠、どの馬にもチャンスがありそう。
やはりダノンカモンの安定感が一番だろうが、この距離ならケイアイガーベラだって黙っちゃいないだろう。
しかし今回は前が速そうな予感、まずは出走馬確定を待つ。

京都はシルクロードSと京都牝馬S
そか、雪が解ける頃宮杯だ。
まだ北海道は一面銀世界ですが、GⅠがうっすら見え隠れ。

萌え(笑)

シルクロードSはジョーカプチーノがハンデ何キロ見込まれるかによって取捨選択としましょ。
京都牝馬Sは秋華賞以来の杏姫が出走らしい、正直エリ女出走を期待していたのでここは通過点として欲しいが、他との斤量差がネック。

さて、春のGⅠで美酒を頂くためにも冬のこの時期の酒は我慢です。

誰だ、どうせやけ酒って言ったのは(笑)

|

« やっと | トップページ | 野菜喰えばいいんでしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我慢月間:

« やっと | トップページ | 野菜喰えばいいんでしょ »