« 夏近し、昭和は遠くなりにけり | トップページ | 暑いので映画館へ行ってみたが、涼しいわけでもなかった »

2010年6月 7日 (月)

隙間と侮るなかれ

今日はなかなかに緊張感がある仕事。
業務終了とともに風船が萎むようにどっと疲れる。
どうしてもやらなきゃいけない仕事だけこなして帰宅。

年齢的なものですかねえ、体力不足。

時間と金があればジム通いでも始めたいところなんですが。

さて、府中の5週連続GⅠ開催も終わりグランプリまで一休み。

…するわけがない(笑)

「エプソムカップをEカップと呼ぼうの会」会員としては、ある意味春のメインではないか。
しかし一昔前は「荒れるハンデ戦」だったが今や別定戦。
馬券的旨みは若干薄れたように思えます。

今年はGallop紙で見る限り新潟大賞典組がメインになりますかね。

京都はCBC賞、どうもピンときません(笑)
やはり「夏女」カノヤザクラの季節になるだろうか。

|

« 夏近し、昭和は遠くなりにけり | トップページ | 暑いので映画館へ行ってみたが、涼しいわけでもなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隙間と侮るなかれ:

« 夏近し、昭和は遠くなりにけり | トップページ | 暑いので映画館へ行ってみたが、涼しいわけでもなかった »