フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« バテる | トップページ | 終わり良ければなんとやらで »

2010年6月27日 (日)

とどのつまりビスタ、重どうなのって話

毎日暑い日々が続いております。
今日は29℃だもの、デスクワークでも暑さが良く分かります。

反動で冷夏にならなきゃいのですが。
秋になって『野菜高騰』のニュースはご免蒙ります。

さらなる心配は、来週の天候。
晴れ男の自分を信用するしかないでしょう。

と、いうわけで函館スプリントSは良馬場予想です(笑)

さて、JRAの上期総決算。

当てて夏競馬へと向かいたいところ。

表題通りですが、ブエナビスタの重適性が馬券の焦点ですわ。
父:スペシャルウィークはどちらかというと重下手でした。
しかし娘は大丈夫じゃないかな、と思います。

ただし

ウオッカが馬群に沈んだ事もありますからね、油断は禁物です。
やはりBOX勝負に徹します。
アーネストリー
ブエナビスタ
ロジユニヴァース
ジャガーメイル
フォゲッタブル
ナカヤマフェスタ
今のところ候補は以上。
あと2頭は何とか削りたいなあ。

« バテる | トップページ | 終わり良ければなんとやらで »

コメント

皆様悲喜こもごもかと存じます。
なんだかんだで、並ぶと強いが離れた所から差されるとは仕方ないですね。
それでも彼女の強さは認識できたかと。

馬券的中では?
的中ならばおめでとうございます。
当方は惨敗です…涙雨、当方にて引き受けた感じです。

なんか、また大事な馬を削ってしまったような予感が??!!

この悪い予感がどうぞ的中しませんように。。。


ナカヤマフェスタには見向きもしなかった女より


ブエナビスタは 重よりカンカンがもつかどうかでしょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とどのつまりビスタ、重どうなのって話:

« バテる | トップページ | 終わり良ければなんとやらで »