フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 後は、ただひたすら好天を願う | トップページ | とどのつまりビスタ、重どうなのって話 »

2010年6月25日 (金)

バテる

暑いのです。
蒸し暑いのです。

6月の札幌が、ですよ。
最高気温が東京と同じって、無いっしょ。

会社から自宅まで徒歩で帰ってみたら、明らかにバテました。
所要時間も明らかに遅いし。

おかげで麦酒は旨いのですがね(笑)

ワールドカップの結果は朝のニュースで見たのですが、サムライブルーの快進撃はなんなんだろう。
そして今の強さを考えると、事前に行われた親善試合はなんだったんだろう。
それくらい(素人目には)強い岡田JAPANは、決勝トーナメントではどうなりますかね。

WBCじゃないので気楽に見てますが。

なんてったってサッカーじゃ後進国ですものね。
そういう意味じゃ『キャプテン翼』がもたらした影響ってデカいなあ。
ジダンやデルピエロも見ていた事を考えると、世界のスポーツシーンに影響を与えた漫画の最たるものですな。

巨人の星では、こうはいかん(笑)
なお、今「少年マガジン」で連載中の「花形」は毎週「中華ハウスみきや」でチェックしております(笑)

そして、宝塚記念が終わったら取材旅行である事を最大のモチベーションとして働いております。

そんな宝塚記念はやはりビスタ基準で考えるべきなんでしょうね。
阪神負けなし3勝、そもそも3着を外したこと無し。
3連単マルチなら不動の軸ですな。

調教で気になるのはスマートギア、フォゲッタブル、ナカヤマフェスタ、ドリジャ。
実績から気になるのはネヴァブション、ナカヤマフェスタ。

ドリジャの体調が万全なら疑うべきも無いのだろうが、胡椒故障放牧明けなのは気がかりなところ。

これに金鯱賞勝ち(宝塚記念と相性が良い)のアーネストリーを含めたあたりから予想を組み立てる事になりそうです。

« 後は、ただひたすら好天を願う | トップページ | とどのつまりビスタ、重どうなのって話 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

宝塚記念、来阪されるのですか?
私は逆に、夏の北海道に行きます。
提案の件、大変魅力的なのですが、時間的に無理そうです…残念。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バテる:

« 後は、ただひたすら好天を願う | トップページ | とどのつまりビスタ、重どうなのって話 »