フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« まさかの2連発 | トップページ | イチかハチかの日本ダービー »

2010年5月30日 (日)

全ての馬が、無事でありますように

少々頭が重たいのですが、無事起きました。

いよいよですな、3歳馬の頂点が決まります。

そして今日は「オグリキャップ最後の仔」のデビュー戦。
まずは観に行きましょう。

どうしても2頭が抜けて見えます。
さて、どうしたもんですかね。
アルコールとニコチンに塗れた灰色の脳細胞ではその先が見えませんねえ。

常識に囚われず、真っ白から考えてみましょう。

…でもやっぱり抜けて見えるなあ(苦笑)

とりあえず良馬場でやれそうなのが救いですね。

« まさかの2連発 | トップページ | イチかハチかの日本ダービー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

残念ながら種牡馬としては成功しませんでしたからね。
経済動物としてのサラブレッドは、生存競争が激しいのです。

本馬の活躍が華々しく、その出始めも華々しかっただけに、本当に寂しいですね。
宮崎のエース級種牛ではないですが、生きもので、経済的な面もあり、その時々の人気も伴う生きもの辛さです。

なんとか良馬場みたいですね、よかったよかった
みんなが無事でゴールインできますように(パンパン)


ミンナノアイドル
今初めて知りました。
なんだか寂しいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全ての馬が、無事でありますように:

« まさかの2連発 | トップページ | イチかハチかの日本ダービー »