フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 《POG情報》12/19,20の結果と26,27の特別登録馬 | トップページ | 復活 »

2009年12月21日 (月)

再会の舞台は・・・

せっかくの有馬記念ウィークなので、できるだけ競馬の話をと考えています。

まずはGallop誌で一番目を引いた見出し:再会について

去年の10月26日、彼らと彼女は同じ校舎の門を叩く。
入試の順位は違ったけれど、それぞれが優秀な成績で表彰される。
一年経った秋、入試では4位で目立たなかった子が最優秀賞を受賞、やっと栄光の舞台に立つ。
残り3頭は、春の輝きを取り戻すために最後の舞台に臨む。

擬人化するとこんな感じですかね。

[2008年10月26日 京都5R 新馬戦]
1着:アンライバルド
2着:リーチザクラウン
3着:ブエナビスタ
4着:スリーロールス
いやはや、なんと豪華なラインナップ。
もしロジユニヴァースとレッドディザイアもいたら笑ってしまうとこでした。
こう見ると、唯一GⅠに手が届いていないリーチがちょっとツラいとこですが、決して格負けはしていないはず。
でも、この4頭が次に揃うのが1年の総決算:有馬記念というところが、またいい。

牡馬3頭は、(多分)1番人気の牝馬に揃って負けるわけにはいかないでしょう。

頑張れ、少年たち。

« 《POG情報》12/19,20の結果と26,27の特別登録馬 | トップページ | 復活 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

覚えておいて得かどうかは分かりませんよ。
>スリーロールス

直線一気では間に合わないでしょう、ノリがどういう乗り方しますかね
>ブエナビスタ

スリーロールスって???

やばい・・・・キレイさっぱり忘れてた!
菊花賞馬だったんですねー(今あわてて調べてみた

スリーと言えばスリープレスナイトしか思い出せない女より

少年たちには負っけないもーん

ゼニヤッタさまに続いて
ガールパワーよ

ブエナビスタより

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会の舞台は・・・:

« 《POG情報》12/19,20の結果と26,27の特別登録馬 | トップページ | 復活 »