« ひもじさが、どんの底だよおらが秋 | トップページ | もはや痛みを伴う事を覚悟せよ »

2009年11月 8日 (日)

今年もあと○○日ですが暮れの準備はお済みでしょうか

タイトルを見て桂歌丸師匠を連想できる人は笑点通です。
更に正月スペシャルで必ずする挨拶だと分かっているのは達人。

経済難だと書いたとたんに『発寒の先生』から入電。
ご飯を御馳走して戴いたばかりでなく、酒も腹いっぱい呑ませて戴いた。
年末調整が入ったらお返しせねばなるまい。

残念な事に『馬券が当たったら』とは、今は股が裂けても言えない。
だって、当たらないんですもの。

ただ、日本酒がおいし過ぎたため呑み過ぎてしまった。
加えて連日のハードワークのせいか酔いの回りが早過ぎ。
最後(だと思うのだが)、焼酎のロックが出た時点で記憶が怪しくなった。

残念ですが、いつも通りです(苦笑)

それでも忘れずにプリンタのインクを買ってきました。
年賀状の季節まで、もう少しです。

さて、今日の残骸

Musashino
 
 
 
 
 
 
マチカネニホンバレが連を確保できなかったのは驚きだが、唯一のGⅠ馬サクセスブロッケンが負けすぎ。
ただ、いずれにしてもダイショウジェットが買えるわけもないのであきらめもつく。

Fantasy
 
 
 
 
 
 
前は比較的固いレースだったが、最近は荒れるレースになりました。
2~4着のBoxを持っているあたりに最近の不調が反映された馬券だ。

Img286
 
 
 
 
 
 
圧巻(笑)
5、7、10、17着のBox馬券、こっちの方が不調具合を反映している。
ミヤビランベリは強くなりました、今年は「七夕賞連覇」や「東京芝2,500m重賞春秋連覇」というマイナーな記録を打ち立てた。

これでJCで惨敗してくれたら、有馬記念の最大の穴馬として推奨したい。

という記憶を有馬記念まで維持できれば良いのだが(笑)

|

« ひもじさが、どんの底だよおらが秋 | トップページ | もはや痛みを伴う事を覚悟せよ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

凄い末脚でした。
あとは200m伸びる暮れの阪神で同じ脚を使えるのか、ですね。

投稿: Ben | 2009年11月12日 (木) 00:07

今日は「タガノエリザベート」という言葉を覚えました…暮れの阪神開催までは忘れずに覚えておき…体です。

投稿: かねとしがばなー | 2009年11月 8日 (日) 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあと○○日ですが暮れの準備はお済みでしょうか:

« ひもじさが、どんの底だよおらが秋 | トップページ | もはや痛みを伴う事を覚悟せよ »