フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 死ぬかもしんないと思った45の秋 | トップページ | ある意味正解 »

2009年10月24日 (土)

戦国菊花賞

いやあ、忙しいのは正直有難い…はず。
不況の日本国に於いて多忙なんて話は通常嬉しい悲鳴。
それにしても、忙しいにも程があるでしょ。
業務終了後、魂が『空に憬れて空を駆けてゆく』ところだった。

なのに

『社内研修の講師お願いします』とはどういう事でしょうか。
勢いで受けたはいいが、結果『爆笑寄席』になってしもた。
これでいいのか、我が勤め先。

研修終了後には心がどこかにお出かけしてしまいそうでした(笑)
駄目だって、馬鹿に喋らせちゃ。
考える=休みなんだから。

あれ、意外と休めなかった。
『馬鹿の考え休むに似たり』は嘘か?

ま、いっか。

嗚呼、麦酒が美味しい休日の前日であります。
今年も北海道で日本シリーズがありますしね。
おめでとう、ファイターズ

さてさて、菊花賞。
今日の馬券がほぼ外れたので明日は期待できる。

…ような気がするだけ(笑)

《第70回菊花賞》
◎リーチザクラウン
⇒1着かどこにもいないか、恐らくどっちかだと思う。武豊騎乗馬の宿命1番人気。
○ヤマニンウイスカー
⇒旬のマンハッタンカフェ産駒で母父がサドラーズウェルズなら昭和の菊花賞ではいかにもな血統。リーチが逃げて底力勝負になると見て。
▲ポルカマズルカ
⇒母の全兄が菊花賞馬ダンスインザダーク、全姉がオークス馬で菊花賞1番人気(5着)のダンスパートナー、牝馬ながら今買わずしていつ買うか。名手ヨコテンの手綱さばきにも期待(ただし2着名人)。
△アドマイヤマンボ
⇒確実に前走は出遅れが響いた、そもそも切れる馬ではなさそうなので今回はスタートが良ければ。川田騎手は注目株だし。

《福島11R Fカップ=福島民有C》
おおうFカップ、なんかリアリティ(笑)
◎ダイワマックワン
○アポロドルチェ
▲ラインブラッド
△ジェイケイセラヴィ
もう福島は直感勝負っす。
念のため馬場実績も加味しますが。

そろそろ酒が回ってきたので府中は明日の予想で。

« 死ぬかもしんないと思った45の秋 | トップページ | ある意味正解 »

コメント

ルン様
>だいぶんご酩酊
はっはっは、アドマイヤマンボ菊花賞出られません(笑)
母のティエッチマンボと混ざってました、酔っぱらいの勘違いにも程がありました。

かねとし様
>PAT残高ダムの底
駄目です、ダム工事は即時中止をお願いします。

勇者シン様
>グリーングラスパターン
はじめまして。
この世代がTTG並みに強ければ本当に伝説の新馬戦になるでしょうが、少し不安です。

伝説の新馬戦と4月に書いてましたが、グリーングラスパターンがいたとはね

京都・福島メインレース、お疲れ様でした。
当方、本日は惨敗です。
またPAT残高ダムの底が見えてきました…。

アドマイヤマンボ


Ben様、だいぶんご酩酊のようですね(ムフフ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国菊花賞:

« 死ぬかもしんないと思った45の秋 | トップページ | ある意味正解 »