« わ、忘れてたわけじゃないぞPOG情報 | トップページ | 今季最後のPOG出走情報 »

2009年5月27日 (水)

メールが送れないとか高見山引退とかダービーとか

ホッカイドウ競馬で「北海優駿記念プレゼント」なんてーのをやってたので応募してみた。まあ当たるも八卦、当たらぬも八卦だ。
JRAのプレゼント企画と違って「馬券○千円分を持参のうえ…」みたいな企画ではないので(笑)、皆さんも応募してみてはいかがか。

ちなみに今WINS札幌ではスタンプ4個集めて抽選に参加しよう的なキャンペーンを実施している。
なので、近い札幌競馬場へ行かずWINSで馬券を買っている。
我ながら、相変わらず踊らされやすい(笑)
そんな自分が結構嫌いじゃない(爆)
ん?今(爆)とか使ってる奴いるのか?

でだ、北海優駿のキャンペーンにメールで応募しようとしたら送信できない。WMLがエラーを吐く。おお、久しぶりにたてついてくれるわけだ。

…あ。
そういえば回線業者を買えたっけ。
送信ポートを587に変えたらあっさり送信。
すっかり忘れてたなあ。

まったくの別件バウアーだが、元関脇高見山こと東関親方が引退した。自分が小学生の頃大人気の力士だった。人気は貴乃花(先代、若貴の父)と高見山、その分不人気は北の湖(先代理事長)が一手に引き受けていた時代だ。
小学6年生の時に泉佐野の親戚宅に遊びに行った時、新幹線のホームで高見山(当時現役)を見た事があった。そこそこ好きだったので握手して欲しかったが、あまりにデカくてビビって近づけなかった思い出がある。
今にして思えば外国人力士のパイオニア(今や多国籍国技)だもんな、尊敬に値する人だ。相撲界を引退したのだから、まずはのんびりして戴きたい。

さてさて話題はダービーへ。
青葉賞を勝って本番へコマを進めるアプレザンレーヴ。
買いたいとは思っているものの、「元3強」の惨敗加減を見るに、まさかの2番人気という気もしてきた。

母は現役時代「ミレニアムJC」に出走(7着)。欧州での実績はたった1勝だが、それがまさかのGⅠサンタラリ賞。そしてJC以外は全て4着以内、唯一日本でいうところの「複勝圏内」を外したのも仏オークスの4着のみ。なかにはオペラ賞-ヴェルメイユ賞-ジョッキークラブ大賞のGⅠ3連戦を3連続2着した「フランス版ステイゴールド女」。

父は同じく青葉賞勝ち馬のシンボリクリスエス。前年の有馬記念以来ぶっつけで臨んだ宝塚記念(5着)以外は全て3着以内の長堅実派。ちなみにこちらはGⅠ4勝。

こんな堅実な両親から生まれたアプレザンレーヴがダービーで複勝圏を外すだろうか、いや無い(not also but only)。

多分やらないだろうが、アプレザンレーヴの複勝1本勝負も悪くはない。

|

« わ、忘れてたわけじゃないぞPOG情報 | トップページ | 今季最後のPOG出走情報 »

コメント

まあ、アメリカの国技といわれるベースボールでも大半はドミニカとかプエルトリコ出身だし。
日本人も韓国人も活躍してますからね。
そういった意味では「島国日本」はスポーツ界ではまだ半分鎖国みたいなものかとも思えます。

投稿: Ben | 2009年5月29日 (金) 00:47

高見山…中学のときの英語の教科書に「The Last Fight」とか言うタイトルで取り上げられていたのを覚えています。特に印象的だったのは、日本に来たときに雪を始めてみて驚いたところと、相撲で悩んだときに山手線に乗ってぐるぐる回っていたと言うところですかね。
味のあるかたが、また一人いなくなるんですね。相撲…どうなってしまうのでしょうか。

投稿: かねとしがばなー | 2009年5月27日 (水) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メールが送れないとか高見山引退とかダービーとか:

« わ、忘れてたわけじゃないぞPOG情報 | トップページ | 今季最後のPOG出走情報 »