« 「予想上手の馬券下手」とはよく言ったもので | トップページ | 伝説の新馬戦になるだろうか »

2009年4月21日 (火)

それでも呑んでしまったわけとは

昨日は皐月賞を外したにも関わらず呑ませて頂きました。
阪神10Rの馬連とワイド3点が当たったもので(笑)。
しかし、ネガティブに考えると…
阪神10Rで3連単を買って皐月賞で馬連勝負していればW万馬券だった。
ま、いっか。
Tanba
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルンさんから頂いたおみやげ「丹波の黒豆」
実に旨かった、勢いで2本ともジンギスカンのお供になってしまった。
ルンさん、ごちそうさまでした。
製造元は黄桜酒造。
かっぱっぱーるんぱっぱー♪でおなじみの日本酒メーカーだ。
原材料は麦芽・ホップとここまではビールだが、米・黒豆(大豆)…
なんと、本当に黒豆とは。
味は黒ビール的なテイスト。
ついつい「ゴーグル」で検索してみる。
「ヤホオ」でも良かったが(笑)
お、メーカーサイトにオンラインショップが…
買っちゃおうかな(笑)
あれ、売ってない。
もしかして、限定品?
だとしたら、勢いで呑んだの間違い?

ノォー!!!

さて今週はGⅠの谷間、大胆かつ細心予想といこう。

狙い目はアンタレスS。
ウォータクティクスとエスポワールシチーの2頭がやりあえば相当前は早くなるはず。そこを串刺しにできるような馬を探そう。
現時点ではサトノコクオーあたり。
ただし「藤沢人気」になるようなら別の視点から。

フローラSは当然ミクロコスモスから(一応変える気なし)。
オークス(そういえばビスタは牝馬路線でいくそうですね)でビスタとワンツー決めるためにも是非ここで勝って頂きたい。

|

« 「予想上手の馬券下手」とはよく言ったもので | トップページ | 伝説の新馬戦になるだろうか »

コメント

なんと。
おひとり様1本限り。。。
金田一少年でも迷宮入りの事件です。
そうとは知らず、機嫌良く呑んじゃいました

投稿: Ben | 2009年4月24日 (金) 18:13

黒豆ビール。
よろこんで頂けたのは大変うれしいのですが、気になる箇所がひとつ・・・・・


それは


>「勢いで2本ともジンギスカンのお供になってしまった。」

 のくだり。


あの黒豆ビール。
確か知り合い各人1本ずつ渡したハズだったのですが・・・ハテ???


まあ、全員そろって記憶のない晩だったということで、真相は多分迷宮入りですね


さて、物議をかもしたビールの購入先は 「今田薬師温泉 ぬくもりの湯」 です。
今度行った時は(賞味期限を確認の上) 大量購入しておこうかな・・・


かっぱっぱーるんぱっぱー♪

投稿: ルン | 2009年4月22日 (水) 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも呑んでしまったわけとは:

« 「予想上手の馬券下手」とはよく言ったもので | トップページ | 伝説の新馬戦になるだろうか »