フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« sleepy but sleepless night | トップページ | いつもの事ながらココログのサーバーの重さには頭に来る »

2008年10月 6日 (月)

雑誌の表紙でノスタルジックになる事だってありますよ

今日会社の同僚と「今度呑みに行く」って話をしてたんですよね。
夕方ともなればだいぶ涼しくなった札幌ではもはや酒の席は「鍋」か「おでん」ですねって話をしてたら完全に脳が「おでんモード」になっちゃいました。

てなわけで今夜の夕食は「コンビニおでん」。
実は初めて食べました。どうも不衛生な気がしてあまり食べる気がしていなかったんですが、なかなか馬鹿にできません。

発泡酒片手にやるのもいいもんです。

おでんと一緒にGallopを購入、表紙はサイレンススズカ。
そうか、あの毎日王冠からもう10年経ったんだなと感傷に浸っています。

世間の評価ではサンデーサイレンス産駒の代表はディープインパクトと決まっているのでしょうが、あの毎日王冠をライブで観た私としてはSS代表産駒はサイレンススズカと信じて疑いません。それくらい衝撃的なレースでした。

だって負かした馬がJCと有馬記念勝ってるわけですから。あの年は特に3歳牡馬が豊作の年でね、スペシャルウイーク、セイウンスカイ、キングヘイロー、グラスワンダー、エルコンドルパサーとまさにGⅠ馬の宝庫でしたよ。特にエルコンドルパサーなんてロンシャンでモンジューと凄い勝負してましたからね(パドックでは牛みたいにおとなしい馬でしたが)。

そのエルコンドルパサー相手に59kg背負って5馬身チギるなんて芸当は並みの馬ではできないわけで、まさに圧巻でした。

今年は秋の天皇賞観戦に上京予定ですが、その天皇賞からも10年経ったのだと考えると感慨深いものがございます。

全ての馬が無事にゴールできますように。

« sleepy but sleepless night | トップページ | いつもの事ながらココログのサーバーの重さには頭に来る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ああ、それ予告編観てすごい気になってるんですよ。コメディーですよね、ぜひご感想を伺いたく思います。

Benさん 次に見る映画決まりました
ゲット スマートです
昔から それ行けスマートが大好きでした
せっかく二つの中から選んでもらったのに 申し訳ないです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌の表紙でノスタルジックになる事だってありますよ:

« sleepy but sleepless night | トップページ | いつもの事ながらココログのサーバーの重さには頭に来る »