« かえって心配46都府県 | トップページ | 無事是名馬 »

2008年7月 8日 (火)

短期放牧

7月5~6日にどうしても小樽に帰りたい用事があって有給休暇申請したら、シフトの関係上7~8日も休みになっちゃって、まさかの4連休。

まあ、どうしても帰りたい用事ってのがPOGのドラフトだったりするんですが(笑)、まずは帰省日の5日がひどい暑さでざいまして。

結局5、6日両日ともに小樽は真夏日だったわけで。場所によっては35℃を超えていたらしく、暑さに弱い北海道民としては最悪の土日でした。

で、明けて7日の月曜日は朝から大雨なのに暑いという最悪の事態。とりあえず予定通り床屋で髪を切って札幌に戻ったら、これが涼しいときた。

結局4連休のうち3日かけて行った場所…
1:おなじみイタリア料理店デルフィーノ(ドラフト会場)
2:銭湯
3:床屋

なんだかなあ、わざわざ久々に実家に帰省してバテて帰るという有様。土曜日は暑さのあまり競馬中継すら観忘れる始末(日曜日はきっちり観ましたが)。

ま、どこか出かけるったって特に見るべき場所もない街なんですがね。

ただ日曜日に競馬中継を観ていて思いましたが、馬券を買わなければどれほど冷静にレースを観られるのかと(笑)

函館スプリントCはキンシャサノキセキの抜け出すときの脚に見とれた。逃げたゴスホークケンは5着なんだから決して止まってはいないのだろうが、いとも簡単にかわして見せた。
それでも最後に首差まで詰められたのは抜け出してからのソラなんだろう。勝利騎手インタビューでも岩田騎手が負けたかのような仏頂面で(笑)、あれが解消されないとGⅠではきついんでしょうな。

ラジオNIKKEI杯はニューイングランド産駒のレオマイスターが勝つという波乱。福島だもの波乱はある程度予測はできるが、血統の渋さに萌える(笑)
祖母がコニーストン(メイショウヤエガキの母、マチカネタンホイザやシバスキーの兄弟)なので母系の筋は通ってるが、ミラクルアドマイヤ産駒のカンパニーくらい渋い。
更にレオマイスターはこれで福島(2.1.0.0)なのでやっぱりローカルはコース実績を重視だなと。

と、これくらい馬券買わなきゃレースは冷静に観られるもんだ。これが馬券買ってた日にゃ買った馬がどこ走ってるか探してるうちに4コーナー回っちゃって直線はわけわかんなくなっちゃうんですから(笑)

それでも医者からもらった薬のおかげで胃痛(正確には十二指腸)がおきなかったのはなによりなんだが、バテたせいもあって食欲が無いし食が細い。

銭湯で体重を測ったら2kg痩せていた。ある意味ダイエットなんだろうが、必ずしも健康的ではない。

さて、8日は連休最終日。暑かったら家で「引きこもり自然サウナ」かなと。JDDが一日早かったら間に合ったのになあ、頑張れユキチャン。

|

« かえって心配46都府県 | トップページ | 無事是名馬 »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

かつてマチカネタンホイザが蕁麻疹でJapanCupを出走取消になったときは大笑いしたものですが…ユキチャンなら話は別です(笑)

投稿: Ben | 2008年7月 9日 (水) 23:07

2キロお痩せになったですか。
暑いしムリに食べる必要はありませんが、良質のタンパク源とビタミンC補給につとめ、体力維持で乗りきってください。
ちなみに、このあいだ読んだ本には、「夏場の体重減はそれほど気にする必要はない」 って書いてあったような気が (あ、コレはの本だったか!)


それにしてもユキチャン蕁麻疹だなんて・・・・
かゆかったのかなぁ、カワイソウに(オロオロ)

投稿: ルン | 2008年7月 9日 (水) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短期放牧:

« かえって心配46都府県 | トップページ | 無事是名馬 »