« POG通信(4/5,6の結果と4/12,13の特別登録) | トップページ | 多分不足 »

2008年4月 7日 (月)

どうでもいいですが

どうでもいい話なのだが、ロザンの宇治原って本当に頭いいねえ。
菊川怜以来東大卒のタレントはちょいちょい出てきますが、学力で宇治原に敵う奴はいないね。
少なくとも芸能界では「京大>東大」って図式のようだ。
でもなんで芸人なんだろう?

更にどうでもいい話だが、今我が家は風呂のカビ取り剤の匂いが充満していてちょっと気持ちが悪い。

さて、春のGⅠはクラシックあってこそ。
ついに桜花賞ですのね、春なのね。
春なのにお別れですか、春なのに涙がこぼれます。
あ、春なのでちょっと浮かれてます。
少しカビ取り剤に脳をやられたかもしれません。
中岡、だめだ、俺は、脳をやられた(爆)

桜花賞に話を戻します(反省)
オディールが勝てばアンカツは桜花賞三連覇だが……
ちょっと無さそうな気がする。
どうやら鍵を握るのは武豊とポルトフィーノ。
前走で露呈したこの馬の気性は半端ない。
そういえば同じエアグルーヴ産駒のアドマイヤグルーヴも3歳時は正直気性の悪い仔だった。
今回は有力と目されるところが差し、追い込みタイプなので上手く逃げれば「あれよあれよ」もあり得るだろう。ただ、それはそれでポルトフィーノも人気になりそうなのでおいしくはない。
どこかに見落としがないか一週間かけて探してゆこう。

|

« POG通信(4/5,6の結果と4/12,13の特別登録) | トップページ | 多分不足 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいですが:

« POG通信(4/5,6の結果と4/12,13の特別登録) | トップページ | 多分不足 »