フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 自炊でメタボ | トップページ | POG通信(3/15,16) »

2008年3月12日 (水)

2、やる気見え

GEOが旧作半額セールだったので「トランスフォーマー」を借りた。

まあまあ、かね。
それでも結構時間を忘れられましたし、入り込んで観られました。
変身シーンなんかはなかなかのもんです、さすがにスピルバーグが絡んでるとCGに手抜きが無い。『特撮の日本』と言われていた時代はどこへ行ったやら。
正直ストーリーは大した事は無かったんですが(笑)、7泊8日で80円なら満足です。
しかし、あのラストシーンを見る限りでは…「2」やる気満々と見た。

ジョン・ボイト、老けたなあ。

« 自炊でメタボ | トップページ | POG通信(3/15,16) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あれはもう、ストーリー云々ではありませんね。
変身シーンとアクションだけ単純に「すげえ」って感じられれば良いのでしょう。
レンタルで充分でした。

トランスフォーマー 話の筋はもう一つでしたね
宣伝から見ると もっとSF大作かと思いましたが 
最初 キューブが出てきたのでスタートレックを想像したのですが 幼稚な内容でした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2、やる気見え:

« 自炊でメタボ | トップページ | POG通信(3/15,16) »