« 旅の思ひ出②の弐 | トップページ | 血のドラマ »

2007年11月29日 (木)

旅の思ひ出③

ちょっと見比べて頂きたい

JcdJc







左はJCダート、右はJCのレーシングプログラムです。
…なんか、同じ国際GⅠなのに格差つけ過ぎではないか。

あ、JCダートといえば来年から『阪神1,800m』で施行されるとの事。なぜ2,000mではないんだろ?ケンタッキーダービーだってBCクラシックだってドバイワールドCだって2,000mだ。まさかそれを知らないJRAではないだろうに。

では東京旅行の三日目へ(以下、競馬ネタなし)

■3日目(11/26)
もう競馬も無い上に前夜泥酔という事もあって8:00起床。私が常宿にしているカプセルホテルには大浴場があるので、ゆっくりと酒を抜く。

チェックアウト(9:00)し、品川へ。余計な荷物はコインロッカーに置き、年末ジャンボ宝くじを買いに銀座へと向かう。向かうにあたり、最近少々馬体重増になっていたので徒歩移動を決意。道路標識どおりに歩けば着くだろう。

銀座着(10:00)、さすがに少しヘバる。西銀座デパート宝くじコーナーは既に長蛇の列。一番当たると評判の1番窓口は既に数百メートルの行列となっていたので断念し、16番窓口で購入。

もし当たったらドバイへ行こうと思いながら(爆)
いや、本当に当たったらロンシャンも行ける(連爆)

宝くじを購入後お茶ノ水へ移動、都内でも有数の楽器店街だ。『ひやかし上等』でいこうと思ったが、ほとんどの店が小さな店のため入りづらく外から眺めるだけに留まる。

宝くじが当たったらD-45を買おうと思いつつ(もうええわ)
あ、Adamasも買えるな(いいって)

お茶の水にて元同僚と待ち合わせ、ランチへ。かつてお世話になった方二人とも偶然会って4人でランチ。カレー屋に入りチキンカレーを注文、連日の馬鹿呑みで疲れた胃には少々無理のあるデカさのナンだったが完食。

お茶ノ水を出て、六本木へ(14:00)。この日のメインの目的地、東京ミッドタウン内のToshiYoroizukaに到着。
Midtownなんか、すげえビル。
田舎物には衝撃的だ(笑)





ここのイートインをTVで観て絶対食ってやろうと思っていた。
2時間くらい待てば食えるだろと鷹をくくっていたら、このような紙が…

今ご予約頂きますと18:00以降にご案内可能です。

うげえええ!

帰りの飛行機が19:15なので最短でも間に合わない、敢え無く断念。テイクアウトの行列に並ぶ。
並んでいると、オーナ-パティシエの鎧塚俊彦氏が店から出てきた。並んで頂いている事に対する感謝と待たせている事に対する謝罪の言葉をかけてくれる。

いい人だ(笑)

川島なおみには勿体無い婚約者だなあと思いながらも結局40分待って、同僚へのみやげと自分へのご馳走を購入。
※ご馳走⇒「チョコレートムースとピスタチオのなんとか」と「用無し洋梨のコンポート」

すぐさま近くの公園に行き、一気食い(笑)

うめぇぇぇぇぇ

この近くの公園が、実はミッドタウンの真裏にある。
Park1こんな景色や…





Park2こんな景色が…





東京のド真ん中、港区六本木に広がっているのである。
ちょっと以外だ。ついつい気持ちが癒されてしまい、小一時間ほどのんびりしてしまいました。

時間を考えるとのんびりもしていれらないのでミッドタウンに戻る。その途中、どこかで見た事のある長身でチョイ悪オヤジ風の男性がこちらに向かって歩いてくる。えーと、誰だっけ…

デューク更家だった、普通に歩いてる(笑)。

ショッピングモールに入ると高級店だらけ、入る事すらできないような店ばかり。ハリーウィンストンなんて近づく事すら困難。あれ、どこかで見た事のある大柄な男性が歩いてくる。えーと、誰だっけ…

越中詩郎だった、やってやるって(爆)
凄いなあ、東京。有名人だらけ。

疲れもピークに達し、空港へ(18:00)。胃も疲れているので蕎麦でも食おうと第2ターミナル4Fへ。
で、案の定満席。あれ、どこかで見た事のある渋い男性が中で蕎麦食ってる。えーと、誰だっけ…

平泉成だった、目が合ったら逮捕されそうだ(笑)

食事は売店のおにぎりで済ませ、AIR-DOで千歳へ(19:15)
到着後はJR⇒地下鉄と乗り継ぎ帰宅(22:00)。

こんな感じで三日間散財してまいりました、今回の旅行についての記事は以上とさせて頂きます。

P.S.(Special Thanks)
アンミラ氏へ:連絡できなくてすまん、またの機会に。
発寒の先生へ:おみやげ、超ショボいです。すまぬ。
hitomu君へ:いつもDVD感謝、みやげあります。
馬友へ:今度競馬場行く時連絡くれ、みやげ渡す。
てぃがー氏へ:今度はカレー以外キボンヌ。
天然女王へ:幹事ありがとね。

|

« 旅の思ひ出②の弐 | トップページ | 血のドラマ »

旅行・地域」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

貧乏」カテゴリの記事

コメント

おっと、クロサワ楽器・・・バレてるな(笑)
馬券が当たってればザギンですーしーでーもーたーべーに・・・
業界用語になってませんでした(爆)
次に行く時は連絡します、新曲覚えてから(笑)

投稿: Ben | 2007年11月30日 (金) 21:43

強行軍お疲れ様でした。ザギン・チャミズ・ギロッポン(死語)は今度上京した際にはお任せを!特にチャミズは現在1日の半分を過ごしている場所です。Ben殿がクロサワ楽器などを見ている時、多分その半径200m以内に自分もいたと思います。穴場ランチも御紹介できますので、次回楽しみにしています。

投稿: アンミラ | 2007年11月30日 (金) 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思ひ出③:

« 旅の思ひ出②の弐 | トップページ | 血のドラマ »