フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 旅の思ひ出③ | トップページ | 血統侮り難し »

2007年11月30日 (金)

血のドラマ

金曜日のこの時間帯は最高ですね、2日間も仕事から離れられます。
のんびり競馬新聞を開いて予想でも…と思いますが、歳出削減のため馬柱は明日日刊紙で見ようと思います。

楽しんだ結果なので納得ずくですがね((苦笑))

さて中山メインはステイヤーズS、平地最長距離(3,600m)の重賞です。てゆーか、これ以上の距離の平地レースは存在しません。

頭はトウカイトリックで仕方無いでしょうが、2番人気になりそうなネヴァブションがこのところ不調なので穴党にも少し出番はあるかもしれません。

それよりも明日は阪神7R、ビリーヴの仔ファリダットがデビューします。母はスプリンターズSを制した名牝ですが果たしてどうでしょう?同じレースにはスカーレットブーケの仔ブーケフレグランスもスタンバイ。母はGⅠに手が届きませんでしたが兄GⅠ4勝、姉GⅠ3勝のまさに『GⅠ血統』。

明日は13:30には競馬場に行かねばならないようです。

« 旅の思ひ出③ | トップページ | 血統侮り難し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血のドラマ:

« 旅の思ひ出③ | トップページ | 血統侮り難し »