« 兄貴も強い | トップページ | 嬉しい事、哀しい事 »

2007年11月19日 (月)

JCウイーク突入

今日は全国的に寒い一日となったようで徒歩での帰宅はさすがに厳しいものがありました。それでも頑張って歩いておりましたら、対面から自転車に乗ってきたサラリーマン風の男性が

「何言ってんだ馬鹿野郎」

と呟いておりました。日本はストレス国家ですね。
ストレスを発散するには、やはり何か趣味を持つのが一番です。

私の場合、かつてはゴルフだテニスだとヘタクソながら頑張っていた時期もありましたが今は競馬一本(と、たまに呑む)。多趣味も結構ではありますが、自分の収入に合わせることが大事です。

とはいえJC観戦に東京まで行ってしまうのは少々度が過ぎました、来年は要検討です。

ではJCの話題、土曜日のJCダートは来年から阪神の1,800mに変更になるとか。つまり今年が府中で行われる最後のJCダートとなるようです、上手くタイミングが合いました。
レースの中心は先日のJBCを圧勝したヴァーミリアンとなりそうですが、船橋のフリオーソや帝王賞を勝ったボンビネルレコードも出走予定で好メンバーとなりそうです。
フサイチホウオーは…なんとも言えませんね(笑)

日曜日のJCは何と言ってもウオッカの出走。出て欲しくもあり自重して欲しい気持ちもありと、ファンとしては複雑な心境ですが陣営はもっと大変なのでしょう。出走するのであれば万全を期して頂きたく思います。
しかし馬券の中心は天皇賞春夏連覇のメイショウサムソンでしょう。前走は他の有力馬に不利が重なった事もあるので絶対の軸とは言い切れませんが、名手の手綱捌きに期待します。
ディラントーマスは…消しかなあ(笑)

と、給料日前日に袋麺を平らげている私です。
趣味も結構ですが、本当にご利用は計画的に(爆)

|

« 兄貴も強い | トップページ | 嬉しい事、哀しい事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JCウイーク突入:

« 兄貴も強い | トップページ | 嬉しい事、哀しい事 »