« 菊の御紋探し【2日目】 | トップページ | 乱菊も終わってみればそれなりで »

2007年10月17日 (水)

菊次郎探し【三日目】

↑三日目にしてもうネタ切れになりそうです(爆)

さて、これといって抜けた馬がいない今回の菊花賞です。

4勝馬が2頭いますが、かたや1番人気の前走でズッこけたフサイチホウオー
かたや破竹の4連勝でスベリ知らずのロックドゥカンブ

今の今まで『ロックドゥカンプ』だと思ってました(再爆)

ホウオーは元々腰があまり良くないらしいのだが、その影響もあってか最近はすっかり影が薄くなりました。
更にダービーの時にも書きましたが、母が元々短距離馬だっただけあって距離の不安も付きまといます。今回は『消し』が正解と存じます。
本当はPO馬なので消したくないんだけどなぁ…

対してロックドゥカンブは父がロベルト系のレッドランサム。ロベルト系といえば日本ではリアルシャダイとかブライアンズタイムとかでおなじみ(サンシャインフォーエバーはさほどおなじまない)。
問題は母の父のフェアリーキング。サドラーズウェルズの全弟でエリシオを排出しているのではあるが…日本での代表産駒はシンコウキング。そう、高松宮記念馬。なんか菊花賞のイメージ沸きません。

さて、世間の皆様はこの2頭をどう取り扱うのでしょうか?

【この場をお借りして】
後輩のご尊父様がお亡くなりになったとの事。
仕事のため葬儀には参列できませんが、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

|

« 菊の御紋探し【2日目】 | トップページ | 乱菊も終わってみればそれなりで »

コメント

かねとしがばなー様
・・・片方当たってますね、いかがでしたか?

酒呑み後輩様
葬儀に参列できず大変申し訳ない、母親を支えて頑張って下さい。

投稿: Ben | 2007年10月21日 (日) 17:46

このたび母子家庭デビューいたしました。

いろいろとお心遣いありがとうございます。
無事に送り出したものの、さてこれからどうしたものか、
と思っております。
んが、まぁ、こんな性格なので何とかやっていくことでしょう。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: 酒呑み後輩 | 2007年10月20日 (土) 17:59

牝馬戦以上にわけがわからん結果になりそうです。
アルナスライン=デュオトーン?

投稿: かねとしがばなー | 2007年10月20日 (土) 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊次郎探し【三日目】:

« 菊の御紋探し【2日目】 | トップページ | 乱菊も終わってみればそれなりで »