« Dead the dental nerve | トップページ | Shock comes twice »

2007年10月23日 (火)

休み明けはやはり不利?

『東京競馬旅行』のため、終業と共にAIR-DOの予約カウンターへダッシュ。

無事チケットが取れました、後はこの時期に降雪とならぬよう祈るばかりです。

加えて、ダービー馬ウオッカがJCに出走してくれる事を切に望みます。

そして東京行きを決めた以上、天皇賞・エリザベス女王杯・マイルCSを少なくとも2勝1敗に持ち込みたく思います。

で、その天皇賞ですが人気になるであろうメイショウサムソンとアドマイヤムーンが宝塚記念以来の休み明けで臨んできます。

これをどう見るかが焦点と考えています。特に今年は「馬インフルエンザ」の影響なのか休み明けで出走してくる馬がことごとく連を外している状況。先々週の秋華賞ではウオッカまでが3着に負ける有様です。

覚悟を決めて外してみようかと思ってます、少なくとも今日の時点では。

そういう意味では「もう一丁チョウサン」もアリっちゃあアリ(笑)

【追伸】
発寒の先生へ、おみやげ待ってて下さい。

|

« Dead the dental nerve | トップページ | Shock comes twice »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休み明けはやはり不利?:

« Dead the dental nerve | トップページ | Shock comes twice »