フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 直千 | トップページ | 安いお肉でいいんです »

2007年7月10日 (火)

札束なんてもんじゃない

競馬ネタもうひとつ。

この現象については、この時期に宝塚記念を勝ったアドマイヤムーンをほめるべきなのか…

馬主A:「マイケイティーズの2006(父フレンチデピュティ)が2.5億円もしちゃったよ、ハハハ。」
馬主B:「いやあ、マイケイティーズの2007(父クロフネ)なんか3億円もしちゃったよお。」
⇒実はこの2頭、同じ人が買ってるわけですが(アドマイヤでおなじみの近藤利一氏)

高い馬買ってる人は今年もガッツリ買っちゃってるわけで。

バブルがはじけて不動産で儲けた馬主も随分減ったと聞いたが、まだまだあるところにはあるようです、ITバブル恐るべし(ディープインパクトでおなじみの金子真人氏はIT社長と聞いてます)。
だからと言って高けりゃ走るのが競馬ではないところも面白いわけで。
でも確立は高いんでしょうな。

その金1%でいいからくれ!

« 直千 | トップページ | 安いお肉でいいんです »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札束なんてもんじゃない:

« 直千 | トップページ | 安いお肉でいいんです »