フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 落胆 | トップページ | 春の空に上の空 »

2007年5月19日 (土)

女心と春の空

貧乏人には『給料日』という響きはどんな音楽よりも甘美な響きである。

嬉しくて、ついつい昨日は昼にラーメンを食し、夜には酒を求めてくりだしてしまった。

昼の部⇒札幌ラーメン共和国に小樽の『初代』が入ったので、本店に行った時の様に『しお』と『チャーマヨ』をいただきました。
※チャーマヨ:手巻きおにぎりに醤油ダレとマヨネーズで合えた叉焼が入ったもの。

やはりうまい、幸せであります。

夜の部⇒同期入社の数名と呑む。余計な気遣いも無く楽しく呑めて、やはり幸せであります。

そんな昨日の反動で今日はまったりと自宅で過ごす。雨が降っていたので出かける気にすらなりませぬ。

さて、早いものでもうオークスです。今年は桜花賞1,2着馬が出ないという摩訶不思議な状況ではありますが、それはそれでオークスです。

【予想のポイント】
1:桜花賞3着馬が1着馬から5馬身離された事を考えると、決して別路線からの参戦でも「レベルが低い」とは考えにくい。
2:「サンデーサイレンスの孫」とはいえ、父によって大分パターンが明らかになってきた。一番困るのは「母の父:サンデーサイレンス」
3:ベッラレイアのフローラSの時の脚ったら、あれを見ちゃったら……買わずにはいられない。

【導き出した結果】
④ハロースピード
⑦ベッラレイア
⑩トウカイオスカー
⑱ザレマ
上記4頭のBOX買いになりそうです。敢えて4頭に順位をつけると……
◎ ベッラレイア
○ ザレマ
▲ ハロースピード
△ トウカイオスカー
こんな感じですかね、頭は上2頭、ヒモが下2頭の感じと見ました。

これだけ理屈立てても当たる気がしない理由⇒女はわからん、人でもわからないのに馬ならなおさら。

« 落胆 | トップページ | 春の空に上の空 »

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

貧乏」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます

正直、あまり嬉しい話ではありませんがね(苦笑)

女はわからん 人でもわからないのに 馬ならなおさら
ものすごく 説得力がありますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女心と春の空:

« 落胆 | トップページ | 春の空に上の空 »